« 武士の家計簿 | トップページ | さんかく »

2011/01/09

ゲゲゲの女房

337190_01_01_02

製作年:2010年
製作国:日本
監 督:鈴木卓爾

お見合いから僅か5日後に結婚。売れない妖怪漫画を飄々と描き続ける夫。過酷な極貧生活で深めていく夫婦の絆。

戦後すぐではない。昭和36年。こんな生活が日本に残っていたのだという驚きがある。自分が幼少の頃から『ゲゲゲの鬼太郎』は、相当メジャーな存在になっていたのに、水木しげるがそれまで全く売れていなかったというのが不思議なくらいである。

飄々としている裏側で、秘めたる不屈の闘志を燃やし続ける茂(宮藤官九郎)の存在が強烈に浮かび上がってくる。本来なら結婚生活には向かない男と、なんの因果が結婚してしまう布枝(吹石一恵)。彼女も内に怒りをため込んで新婚生活を始めていくのだ。そのぶつかり合いが興味深かった。

|

« 武士の家計簿 | トップページ | さんかく »

製作年:2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/50538982

この記事へのトラックバック一覧です: ゲゲゲの女房:

« 武士の家計簿 | トップページ | さんかく »