« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | バーダー・マインホフ 理想の果てに »

2010/10/25

乱暴と待機

336483_01_03_02

製作年:2010年
製作国:日本
監 督:冨永昌敬

引っ越し先で再会する因縁の二人。実の兄弟でもないのに一緒に暮らす捩れ曲がった男と女。歪んだ愛と欲望が織りなす人間模様。

原作の本谷有希子の系譜でいれば、いつも他人の顔色を気にし愛想笑いを浮かべてオドオド生きる奈々瀬(美波)は、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」(2007)の和合待子(永作博美)と容易に重なるキャラクターである。謙虚に生きるということは美徳とされることであるが、それも程度問題ということだ。

まるで芝居を見てるようにエキセントリックな四人であり、映画としては最初馴染めないが、慣れてくると独特の台詞回しが笑いを誘う。中でも、浅野忠信の「救急車を呼べ」は爆笑ものであった。

|

« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | バーダー・マインホフ 理想の果てに »

製作年:2010年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/49845388

この記事へのトラックバック一覧です: 乱暴と待機:

« ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い | トップページ | バーダー・マインホフ 理想の果てに »