« 初恋のアルバム 人魚姫のいた島 | トップページ | 九月に降る風 »

2010/04/11

ハート・ロッカー

335594_01_03_02

製作年:2008年
製作国:アメリカ
監 督:キャスリン・ビグロー

例えば、「タクシードライバー」(1976)のトラヴィス。例えば、「ディア・ハンター」(1978)のニック。例えば、「地獄の黙示録」(1979)のカーツ大佐。本作品のジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナー)を見ていると、かつてベトナム戦争で苛まれた男たちを次々と思い出され、止むことがない。戦場の過酷さは、ジャングルから中東に舞台を移しても、変わることがない。

常に死と向き合っていかねばならない兵士たちの神経は、いつしか麻痺してしまいコントロールできなくなってしまう。休暇でアメリカに帰ったとしても、自分の居場所を見つけられないもどかしさ。ジェームズの任務は死ぬことでしか終了できないのではないかと思わせるラスト・シーン。

キャスリン・ビグロー監督は、これまでにも極限状態に置かれた男たちの姿を描いてきたが、その集大成と呼べる作品。全編漲る緊迫感は尋常ではなく、見る者を疲弊させてしまう。

|

« 初恋のアルバム 人魚姫のいた島 | トップページ | 九月に降る風 »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/48053926

この記事へのトラックバック一覧です: ハート・ロッカー:

» 『ハート・ロッカー』 [ラムの大通り]
(原題:The Hurt Locker) ----この前、オモシロいメールが配信されてきたよね。 「あ〜あ。 『ジェームズ・キャメロン監督、 「キャスリン・ビグロー(『ハート・ロッカー』)が獲得すると思って、 監督賞のスピーチは用意していませんでした。 本当は、彼女が受賞するべきでした。」と、 監督賞受賞スピーチにてコメント!』というヤツだね。 ぼくは、その昔、 ダスティン・ホフマンが『クレイマー、クレイマー』で ゴールデングローブ賞の男優賞を受賞したときを思い出した。 本来ならばジャック・レモ... [続きを読む]

受信: 2010/04/11 14:44

» ハート・ロッカー [★YUKAの気ままな有閑日記★]
第82回アカデミー賞で、作品賞、監督賞など6部門を受賞した作品。私の住む地域でも上映したので、戦争映画は苦手ながらも観に行ってみた―【story】2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナー)が就任する。まるで死への恐怖などないかのように遂行されるジェームズの爆発物処理の様子に、サンボーン軍曹(アンソニー・マッキー)らは不安を抱くようになり―     監督 : キャスリン・ピグロー 『K-19』【comme... [続きを読む]

受信: 2010/04/14 19:30

» 「ハート・ロッカー」女性監督が撮った“骨太戦争映画” [シネマ親父の“日々是妄言”]
[ハート・ロッカー] ブログ村キーワード  “本年度アカデミー賞最有力、最多9部門ノミネート!”「ハート・ロッカー」(ブロードメディア・スタジオ)。現代の戦場を駆け回る“爆発物処理班”の姿を、女性監督キャスリン・ビグローが、リアルに描き出しています。  2004年、夏。イラク、バグダッドで爆発物処理の任務に就く“ブラボー中隊”。或る日、市街地で爆弾処理を遂行中に、予期せぬトラブルから大爆発が起こり、至近距離で被弾した班長のトンプソン軍曹(ガイ・ピアース)が死亡する。サンボーン軍曹... [続きを読む]

受信: 2010/04/15 12:44

» 映画「ハート・ロッカー」@サイエンスホール [masalaの辛口映画館]
 客入りは8割くらい、男性客が意外に多い。 映画の話 2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹... [続きを読む]

受信: 2010/04/22 22:50

» 『ハート・ロッカー』(2008)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:THEHURTLOCKER監督:キャスリン・ビグロー出演:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッド・モース... [続きを読む]

受信: 2010/04/23 21:09

» 映画:ハート・ロッカー [よしなしごと]
 自称映画ブログなのに、最近は全然映画を観に行っていない。観たい映画がどんどん終わってしまう中、時間を作ってハート・ロッカーを観てきました。 [続きを読む]

受信: 2010/05/01 21:23

» ハート・ロッカー [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ハート・ロッカー 制作:2008年・アメリカ 監督:キャスリン・ビグロー 出演:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッド・モース あらすじ: 2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(ジェレミー・レナー)が就任する。まるで死への恐怖などないかのように遂行されるジェームズの爆発物処理の様子に、仲間のサンボーン軍曹(アンソニー・マッキー... [続きを読む]

受信: 2010/09/08 02:10

» 【映画】ハート・ロッカー…蛇足はダラダラと、で結局フィギュアの話。 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
昨日2010年12月4日(土曜日)の過ごし方… 前日の夕方から始まった夜勤が残業で朝までになってしまい、帰宅できたのがAM7:00過ぎ… それから小一時間ほど入浴、でその後はうつらうつらと…で気が付くともう夕方じゃんてな感じで貴重な休日をそんな風に消化いたしました あと...... [続きを読む]

受信: 2011/02/25 22:03

« 初恋のアルバム 人魚姫のいた島 | トップページ | 九月に降る風 »