« トランスポーター 3 アンリミテッド | トップページ | ある公爵夫人の生涯 »

2010/03/22

おとうと

Ototo_sub1_large

製作年:2009年
製作国:日本
監 督:山田洋次

逝去された市川崑監督を偲んだリメイク作品でもあり、自作の「男はつらいよ」シリーズを現代版で蘇らせた作品でもある。そうした背景だけでもいい映画は作れそうであるが、さすが山田洋次監督だ。一貫して追求してきた“家族の絆”というテーマを、さらに深化させた作品に仕上げている。

どんな問題を起こしても愚弟、鉄郎(笑福亭鶴瓶)を見捨てなかった、しっかり者の姉、吟子(吉永小百合)。そんな彼女でさえ、義母の絹代(加藤治子)に対しては、頑なに心を閉ざしている。“大事な話をしているのですから、お母さんは向こうへ行っていて下さい”という台詞の繰り返しは、そのことを強調したものだ。そういう原因は口煩い絹代にあったことは推察されるが、拒絶された者の悲哀を目立つことなくしっかり描いているところが凄い。

こんな伏線があるから、ラスト・シーンの絹代の台詞が心打たれるものになるし、彼女の心情に思い遣ることのなかった吟子の後悔の涙を誘うことになる。この二人の関係が、映画を奥深いものにしている。

|

« トランスポーター 3 アンリミテッド | トップページ | ある公爵夫人の生涯 »

製作年:2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/47879626

この記事へのトラックバック一覧です: おとうと:

» 『おとうと』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「おとうと」□監督・脚本 山田洋次 □脚本 平松恵美子 □キャスト 吉永小百合、笑福亭鶴瓶、蒼井 優、加瀬 亮、小林稔侍、       加藤治子、笹野高史、森本レオ ■鑑賞日 1月31日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> “芸のためなら姉貴も泣かす〜 それがどうした文句があるか〜♪” って、何だか鶴瓶が演じるとまさに浪花節なのだが 多少の時代錯誤はあるにしろ、日本における「家族」の... [続きを読む]

受信: 2010/03/22 20:53

» おとうと [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
どう見ても姉弟に見えない吉永小百合と笑福亭鶴瓶の二人が人情味たっぷりに演じる家族ドラマ。東京で暮らす吟子は、女手一つで娘の小春を育てあげ、小さな薬局を営んで慎ましく暮らしている。一方、大阪で芸人の真似事をする弟の鉄郎は、いい年をして問題ばかり起こし落ち着....... [続きを読む]

受信: 2010/03/22 23:47

» おとうと [Akira's VOICE]
人情が沁みる!   [続きを読む]

受信: 2010/03/23 10:55

« トランスポーター 3 アンリミテッド | トップページ | ある公爵夫人の生涯 »