« スリ | トップページ | パッセンジャーズ »

2010/03/16

50歳の恋愛白書

Theprivatelivesofpippalee02

製作年:2009年
製作国:アメリカ
監 督:レベッカ・ミラー

きっと付けた方も内容と違っていると分かっていながら、この邦題を付けたのだろう。アート系の映画を売り込むのも宣伝するのも難しい現在、勘違いでもお客を惹きつけたいという事情を推察した上で、この邦題には異議を唱えたい。これでは、なお一層アート系映画の市場を縮小させてしまう。誠実さはどんな時代でも大切にしなければいけないと思う。

また、粗筋解説も少しずれていると感じる。ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)は、荒んだ過去から救ってくれたハーブ(アラン・アーキン)のため、良妻賢母を演じ、安定した生活を築いてきたのとは違うと思う。すべてはハーブの前妻ジジ(モニカ・ベルッチ)に対する負い目ではないか。ピッパが夢遊病で彷徨うエピソードも印象深い。彼女が心から望んだ生活ではないのだ。

クリス(キアヌ・リーヴス)を選ぶのは結果であって、きっかけはハーブとサンドラ(ウィノナ・ライダー)の関係を知ったときである。それで心の楔が外されたのである。

|

« スリ | トップページ | パッセンジャーズ »

製作年:2009年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/47829167

この記事へのトラックバック一覧です: 50歳の恋愛白書:

» 50歳の恋愛白書 [銅版画制作の日々]
 原題はTHE PRIVATE LIVES OF PIPPA LEEです。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。火曜日は会員:1300円で鑑賞出来るのでラッキー!原題を直訳すると、本作の主人公ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)のプライベートな人生(生活の数々)で、つまりはピッパの恋愛についての赤裸々な告白という意味だそうです。邦題は一般的な50歳の女性の恋愛についてということになるので、原題とそぐわないような気がしますね。誰が邦題を決めたのは誰なのか?知りませんが。。。。。もう原題に近いタイトルをつけて欲... [続きを読む]

受信: 2010/03/16 22:32

» 『50歳の恋愛白書』 [ラムの大通り]
(原題:The Private Lives of Pippa Lee) ----「大人たちよ、間違った恋をしよう」って、 プレスに書いてあるけど、 これって、50歳のオトナたちのコイバナ? 「コイバナとは、これまた、懐かしい言葉使うね。 でも、確かにそれはそうだね。 キャッチコピー は “人生半分過ぎたら、やりたいことだけやろう。” なかなか、そんな余裕がないのがいまの日本だけど、 この映画の監督は、 あの戯曲家アーサー・ミラーの娘レベッカ・ミラー。 時代を超えた普遍的な女性の生き方を模索してい... [続きを読む]

受信: 2010/03/16 23:17

» 『50歳の恋愛白書』(2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:THEPRIVATELIVESOFPIPPALEE監督・原作・脚本:レベッカ・ミラー出演:ロビン・ライト・ペン、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー、ブレイク・ライヴリー、モニカ・ベルッチ、アラン・アーキン観賞劇場 : TOHOシネマズみゆき座公式サイトはこちら。<Stor...... [続きを読む]

受信: 2010/03/17 07:22

» 『50歳の恋愛白書』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「50歳の恋愛白書」□監督・脚本・原作 レベッカ・ミラー □キャスト ロビン・ライト・ペン、キアヌ・リーヴス、ジュリアン・ムーア、ウィノナ・ライダー、モニカ・ベルッチ、ブレイク・ライヴリー、アラン・アーキン■鑑賞日 2月13日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 50歳の恋愛白書・・・というよりは主人公ピッパ・リー(ロビン・ライト・ペン)の歪んだ過去、と言うほうが(笑)  普通に幸せな生活を送り、気... [続きを読む]

受信: 2010/03/17 08:20

» 50歳の恋愛白書 [活動写真放浪家人生]
 <シネプレックス小倉>  「小倉コロナシネマワールド」から「シネプレックス小倉」まで徒歩1時間。路 [続きを読む]

受信: 2010/03/30 23:01

» 『50歳の恋愛白書』'09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじピッパ・リー、50歳、2人の子供を育て完璧な妻を30年近く演じてきたが・・・。感想年齢に偽りあり!『美しい人』のロビン・ライト・ペンは50歳の役ですが、映画公開... [続きを読む]

受信: 2011/02/25 07:18

« スリ | トップページ | パッセンジャーズ »