« アバター | トップページ | 牛の鈴音 »

2010/02/03

動くな、死ね、甦れ!

製作年:1989年
製作国:ロシア
監 督:ヴィターリー・カネフスキー

映画とは何も知らないで見た方がいい場合と、あらかじめ前情報を入手してから見た方がいい場合と二つに分けられると思います。本作品は後者に属するでしょう。ヴィターリー・カネフスキー監督の名前だけに惹かれて見始めましたが、冒頭から時代背景も登場人物も分からなく、画面を追いかけていくのがやっとの状態。しかも、何の前触れもなく、日本語で“よさこい節”が流れたりして、あっけに取られてしまいました。

観賞後に色々な解説を読んで、なんとか映画世界を再構築できました。どれだけ沢山の映画を見ていても、こういうことがあるから、観賞する際は常に真剣勝負だと改めて痛感いたしました。本作品の舞台は第二次大戦直後のソ連極東収容所。日本兵も収容されていたから、日本の歌も繰り返し登場するのでありました。

|

« アバター | トップページ | 牛の鈴音 »

製作年:1989年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/47470856

この記事へのトラックバック一覧です: 動くな、死ね、甦れ!:

« アバター | トップページ | 牛の鈴音 »