« ICHI | トップページ | BANDAGE バンデイジ »

2010/02/22

ランボー 最後の戦場

製作年:2008年
製作国:アメリカ
監 督:シルヴェスター・スタローン

「無駄に生きるか、何のために死ぬか」。ロマンティシズム溢れるジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)の台詞であるが、戦争行為を盲従させるまやかしであると思う。またも虐待を受ける捕虜を奪還すべく戦場に赴くランボー。戦いの神のごとく無敵の活躍ぶりでミャンマー軍を叩き潰し、ひそかに想いを募らせたサラ(ジュリー・ベンツ)を救出する。

それで、良かった、良かったとなるなら、どこにでもあるようなB級映画だ。だが、シルヴェスター・スタローン監督は違う。どんなショットを加えたのかは記さないが、その虚無感ぶりには圧倒された。戦争はこれからもなくなっていかないだろう。ランボーのような兵士も消えてなくなることはない。だからこそ、“大義ある戦い”などという言葉に騙されてはいけないのだ。

|

« ICHI | トップページ | BANDAGE バンデイジ »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/47636715

この記事へのトラックバック一覧です: ランボー 最後の戦場:

« ICHI | トップページ | BANDAGE バンデイジ »