« きみがぼくを見つけた日 | トップページ | 旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ »

2009/11/25

僕の彼女はサイボーグ

329807_01_07_02

製作年:2007年
製作国:日本
監 督:クァク・ジェヨン

タイムトラベルが出来たとして、過去を変えることができるのか。どんな事をしたって歴史の流れを変えることはできないという虚無感を抱かせるか、細かいことなど気にせず過去の禍根を断って、明るい未来を築くことができるのか。それこそ、作者の姿勢が問わる命題だと思う。どれだけのタイムトラベラーがいるのか分からないが、それぞれが過去を干渉してしまえば、大混乱が起きるのは必至なので、歴史の流れは変えられない、変えてはならないという方が正しい道だと思うのであるが、どうであろう。

本作品も未来から来たサイボーグ(綾瀬はるか)が悲惨な事件を止めようと大活躍してしまう物語だ。正確に事件現場や発生時刻が分かっているので、常人を越える能力を発揮し、事件を未然に防いでしまう。それをいいけれど、いささか無邪気過ぎるのではないだろうか。それが映画の夢と言ってしまえばそれまでであるが、あまり感心できなかった。

|

« きみがぼくを見つけた日 | トップページ | 旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ »

製作年:2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/46859200

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の彼女はサイボーグ:

» 僕の彼女はサイボーグ [to Heart]
ねぇ、ジロー。あなたと過ごした大切な一日。 私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。 製作年度 2008年 上映時間 120分 脚本・監督 クァク・ジェヨン 主題歌 MISIA 『約束の翼』 出演 綾瀬はるか/小出恵介/桐谷健太/佐藤めぐみ/田口浩正/遠藤憲一/小日向文世/竹中直人/吉行和子 未来から来たサイボーグと、彼女に惹かれていく青年の奇妙な共同生活を描くファンタジックなラブストーリー。 {/book_mov/}21歳の“僕”(小出恵介)を救うために未来の“僕”が現在の自分に送った... [続きを読む]

受信: 2010/03/26 23:48

» DVD『僕の彼女はサイボーグ』 [みかんのReading Diary♪]
nbsp; (2008/日本)21歳の“僕”を救うために未来の“僕”が現在の自分に送ったという最高にキュートな“彼女”は、やることなすことすべてが大胆でラフなサイボーグだった。“彼女”は“僕”のピンチを幾度となく救ってくれるが、感情を一切持たない“彼女”に思いが伝わらず、“僕”は一方的に別れを告げてしまう。しかしそれは、決して起こるはずのなかった、運命を変えてしまう“恋”の始まりだった。(シネマトゥデイ)... [続きを読む]

受信: 2010/04/23 00:46

« きみがぼくを見つけた日 | トップページ | 旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ »