« パラダイス・ナウ | トップページ | ロックンローラ »

2009/11/22

純喫茶磯辺

製作年:2008年
製作国:日本
監 督:吉田恵輔

今時の女子高生が自称小説家に憧れ、いかに作品を読んで欲しいと言われからとはいえ、二人だけの小説家の家へ上がり込んだりしないのではないか。父親と違うタイプに惹かれるというところを見せるためとはいえ、もっと警戒心があってしかるべきだと思う。

そんないかにも作りごとめいたエピソードも多いのであるが、キャラクター造形はなかなかのものである。特に凄かったのは、麻生久美子の素子。近年、日本映画に多数出演している彼女であるが、これほどイライラするような女性を演じきっているのは驚いた。計算づくではなく、本当に人の気持ちが分からず、他者との関係性を深めることできない欠落感を見事に表現していたと思う。

|

« パラダイス・ナウ | トップページ | ロックンローラ »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/46831531

この記事へのトラックバック一覧です: 純喫茶磯辺:

« パラダイス・ナウ | トップページ | ロックンローラ »