« HACHI 約束の犬 | トップページ | ヤング@ハート »

2009/09/20

ハリー・ポッターと謎のプリンス

Harrypotter6_2

製作年:2008年
製作国:イギリス/アメリカ
監 督:デヴィッド・イェーツ

シリーズ第5作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(2007)を私は高く評価していたのは、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)が自らの気力を振り絞り戦いを続けようとした姿勢にあった。それまで肝心のところで他者の助けを借りて難をしのぎ、これで本当に救世主なのだろうかと疑問を残していたから、いよいよ真のヒーロー譚がスタートすると期待を持たせる前作であったのだ。

だが、その思いはあっさりと裏切られる。本作品のハリーは前に戻ってしまったようで、失望感が募る。宿敵ヴォルデモートの知られざる過去が明らかになるのが本作品の見どころと言えるが、それでも、謎のプリンスの存在が唐突にあらわれ、興を削ぐような印象を持つ。最終決戦を前にしては、学園内で色めき立つ恋愛ムードも物語の求心力を弱めているように思える。いずれにせよ、次作も見ることになるであろうが、あまり期待はしないでおこう。

|

« HACHI 約束の犬 | トップページ | ヤング@ハート »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/46262695

この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ポッターと謎のプリンス:

» ハリー・ポッターと謎のプリンス [★YUKAの気ままな有閑日記★]
“『ハリー・ポッター』鑑賞”―は、当たり前の行事になっている我が家でも、、、誰もそれ程楽しみにしているわけでもなかったりして〜アハ今回は、シリーズで初めて字幕版を観賞―【story】ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の支配力が強大になっていくなか、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)とダンブルドア校長(マイケル・ガンボン)は、ヴォルデモートの防御を解く手がかりを探るため、極めて重要な情報を握っているダンブルドアの旧友で元同僚ホラス・スラグホーン(ジム・ブロードベント)を学校に迎え入れた。そして、ホラス... [続きを読む]

受信: 2009/09/21 08:44

» ハリー・ポッターと謎のプリンス [映画、言いたい放題!]
ハリーポッターシリーズは全部観ています。(^^)v 本は一足早く読み終わりました。 でも間が空いちゃうので忘れちゃうんです。(爆) 新鮮な気持ちで観られるのはいいんですけどね。 DVDで鑑賞。 イギリスでは不可解な事故や事件が起きていた。 ヴォルデモートの力と支配力が... [続きを読む]

受信: 2010/03/17 15:19

« HACHI 約束の犬 | トップページ | ヤング@ハート »