« ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー | トップページ | それでも恋するバルセロナ »

2009/07/26

劔岳 点の記

332002_01_04_02

製作年:2008年
製作国:日本
監 督:木村大作

何をしたかではなく、何のためにしたかが大事なんだ。柴崎芳太郎(浅野忠信)はそんな風に語るけれど、残念ながらこの世の中は、何のためにしたかではなく、何をしたかによって判断される。陸軍参謀本部の命令も、国防のため日本地図の完成を急ぐという名目よりも、劔岳の初登頂を成し遂げろという方に重きを置くものだった。現場での命がけの苦労よりも、あくまで成果だけを求められる。

非情極まりないと思われるが、こうした風潮はすぐに変わるものでない。それを補完するのが、文学であり映画の役割だと思う。圧倒的な自然描写の映像に酔いしれながら、人の世の価値観とは何かを大いに思考させる作品でありました。

|

« ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー | トップページ | それでも恋するバルセロナ »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/45742368

この記事へのトラックバック一覧です: 劔岳 点の記:

» 『劔岳 点の記』'09・日 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ陸軍陸地測量部の柴崎芳太郎(浅野忠信)は、日本地図最後の空白地点を埋めるため、「陸軍の威信にかけて劔岳の初登頂と測量を果たせ」という厳命を受ける・・・。感想日本ア... [続きを読む]

受信: 2010/05/23 22:48

« ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー | トップページ | それでも恋するバルセロナ »