« 重力ピエロ | トップページ | おと・な・り »

2009/05/28

チョコレート・ファイター

02e3968dd864d00d36511fb748559e36

製作年:2008年
製作国:タイ
監 督:プラッチャヤー・ピンゲーオ

世間一般的には評価の高いチャン・フン監督の韓国映画「映画は映画だ」(2008)を私がもう一つ乗り切れなかったのは、いかに殴り合いをリアルに見せようとしても限界があるのではないかと思っていたからである。仮に本気で殴り合ったとしても、その痛みを観客に伝えるのは演出力にかかっているし、それならリアル・ファイトをする意味もないだろうところから離れられないのだ。

だが、本作品のスタントは、リアルであるかどうかということも超越した凄味を秘めていて、ただひたすら圧倒された。戦うヒロイン、ジージャーのたぐいまれなアクションにも感動するが、彼女に倒されていく無数の相手役に目を奪われてしまった。特にビルの側面を使ったクライマックスでのスタント・シーンが圧巻。あの高さから次々と男たちが落ちていくのだ。見た目では分からない安全策を講じているのかもしれないが、躊躇なくよく落ちて行けるものである。こんなスタント・シーンは、いまやタイ映画でしか見られない。活動魂はこうして継承されているのかと、大いに感銘を受けました。

|

« 重力ピエロ | トップページ | おと・な・り »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/45157932

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレート・ファイター:

» チョコレート・ファイター [ともやの映画大好きっ!]
(英題:CHOCOLATE) 【2008年・タイ】試写で鑑賞(★★★★☆) 2008年トロント映画祭正式出品作品。 タイで公開されるや「マッハ!」の記録を塗り替え、「レッドクリフ Part.1」の2倍以上の興行収入を記録したアクション映画。 日本のヤクザであるマサシ(阿部寛)は、タイ地元マフィアのナンバー8(ポンパット・ワチラバンジョン)と抗争を繰り広げていた。そんな中、マサシはナンバー8の情婦ジン(アマラー・シリポン)と運命的な恋に落ちる。しかし、ジンはマサシの身を案じて帰国を勧める。その時ジ... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 21:37

» 『チョコレート・ファイター』(@「シネマのすき間」) [ラムの大通り]
-----今回、カタログハウス「シネマのすき間」で取り上げたのは、 ここでは初めてとなるアクション映画。 しかもタイの映画というんだから興味津津。 それってパン兄弟のようなスタイリッシュなものかと思ったら、 まったく逆で、 『マッハ!!!!!!!』の路線を継承した ノーワイヤー、ノースタント、ノーCGを売りものにした作品ニャんだって。 ニャるほど、これならえいが紹介するのも分かる。 今回は、映画の起源にまで遡っての蘊蓄話。 じっくり聞いてきちゃった。 タイトルは『チョコレート・ファイター』。 一見、... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 22:11

» チョコレート・ファイター(試写会) CHOCOLATE [まてぃの徒然映画+雑記]
まあ、主演少女のアクションは凄いけど、それ以外は特に見るべきものもなく。アクションもアクションそのものが凄いんであって、アクションシーンという全体の流れで見るとぷつりぷつりと途切れるようなところがあり、ちょっともったいない気がします。お話は、病気の母親...... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 22:20

» チョコレート・ファイター [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★[4/5] これは凄い!!!初めてブルース・リーを観たときの衝撃 [続きを読む]

受信: 2009/05/28 22:25

» チョコレート・ファイター [聖なるブログ 闘いうどんを啜れ]
《五月の初めのことであった。まだ気候は温和でしのぎやすく、ほどよい涼しさであった。したがって市民はまだまだいくばくかの希望をもっていたわけだった。彼らがこんなふうに一縷の望みをつないでいたのには、次のような事情もあった。すなわち、それは、ロンドンがまだまだ健全と思われていたことだった(略)われわれも、病気の蔓延しているのはロンドンの中でももっぱら問題になっている端のほうの一区画にすぎない、したがって、それ以上広がる心配はあるまい、とじつはたかをくくり始めた。》デフォー『ペスト』... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 22:40

» チョコレート・ファイター [だらだら無気力ブログ]
この蹴りに世界がひれ伏す! 史上最強美少女誕生!ノンストップの生傷アクション!本国タイで公開されるやいなや『マッハ!』の動員記録を塗り替え、さらに 『レッドクリフ Part I』の2倍以上のミラクルヒットを記録した美少女 アクション・スペクタクル。 『マッハ!』『..... [続きを読む]

受信: 2009/05/28 23:22

» −!『チョコレート・ファイター』!− ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2008年:タイ映画、プラッチャヤー・ピンゲーオ監督&製作、ヤーニン・ウィサミタナン、阿部寛共演。 [続きを読む]

受信: 2009/05/28 23:26

» チョコレート・ファイター [LOVE Cinemas 調布]
とんでもない迫力のアクションシーンにを演じているのは弱冠24歳のジージャー。監督プラッチャヤー・ピンゲーオの秘蔵っ子という触れ込みです。共演には『チーム・バチスタの栄光』、『ジェネラル・ルージュの凱旋』の阿部寛。タイの映画を観るのは恐らくこれが初めてですが、古きよきアクション映画の香りが漂ってくる作品です。... [続きを読む]

受信: 2009/05/29 00:16

» チョコレート・ファイター [to Heart]
原題 CHOCOLATE 製作年度 2008年 製作国 タイ 上映時間 93分 映倫 PG-12 監督 プラッチャヤー・ピンゲーオ 出演 ジージャー/阿部寛/ポンパット・ワチラバン/ジョンアマラー・シリポン/イム・スジョン/タポン・ポップワンディー {/book_mov/}日本の大物ヤクザ、マサシとタイ人女性ジンを両親に持つゼン。自閉症の彼女はチョコレートとアクション映画が大好きな女の子。たぐいまれな身体能力で、ビデオで一度観たアクションをすぐに自分の技にしてしまう。美しく成長したゼンはある日、... [続きを読む]

受信: 2009/05/29 21:16

» マーブルチョコレート [MESCALINE DRIVE]
あるとき、公開が迫ったタイ映画の予告編を見た。CGを使わないだのワイヤーアクションを使わないだのと謳... [続きを読む]

受信: 2009/06/05 03:46

» 「チョコレート・ファイター」 [クマの巣]
「チョコレート・ファイター」、観てました。 舞台はタイ。かつて危険な橋を渡っていた女性が、日本人ヤクザとの愛の末に授かった娘のた... [続きを読む]

受信: 2009/06/08 15:51

» 「チョコレート・ファイター」観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「チョコレート・ファイター」 (原題:CHOCOLATE) 監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ 出演:ジージャー、阿部寛、ポンパット・ワチラバンジョン、アマラー・シリポン、イム・スジョン、タポン・ポップワンディー 日本ヤクザと現地マフィアが抗争するタイ。 ある事件を切欠に、タイ・マフィアのボス・ナンバー8の側近で愛人のジンは、日本人ヤクザのマサシは恋に落ちて、マサシの子を宿す。 しかし、その事を知ったナンバー8は、マサシらヤクザのアジトを襲撃。 マサシとお腹の子の身を案じたジンは、マサシを日... [続きを読む]

受信: 2009/06/24 23:27

« 重力ピエロ | トップページ | おと・な・り »