« リリィ、はちみつ色の秘密 | トップページ | フィッシュストーリー »

2009/03/23

ポチの告白

328721_01_03_02

製作年:2006年
製作国:日本
監 督:高橋玄

カーティス・ハンソン監督の「L.A.コンフィデンシャル」(1997)や、クリント・イースドウッド監督の「チェンジリング」(2008)など、腐敗した警察組織を描いたアメリカ映画をたくさん見てきたが、日本もこれほどひどいものなのかという暗澹たる気持ちにさせられる作品でした。空出張による裏金作りなんて可愛いもので、暴力団の麻薬取引の用心棒を務めたり、闇の組織の商売を黙認することで、膨大なヤミ金を手にするシステムが構築されているのだ。日本一の暴力団という指摘に唖然とさせられます。

何より不気味なのは、上司の命令を盲目的に従う集団体制。そして、マスコミとの癒着の酷さ。どこまでフィクションなのか分かりませんが、こんなことが行われていても不思議でないと感じさせます。よくぞここまで、警察批判、マスコミ批判に徹した作品を作り上げたものです。その不屈な映画魂に感服いたしました。

|

« リリィ、はちみつ色の秘密 | トップページ | フィッシュストーリー »

製作年:2006年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/44445631

この記事へのトラックバック一覧です: ポチの告白:

» 09-32「ポチの告白」(日本) [CINECHANの映画感想]
刑事(でか)の正体  交番勤務の実直な巡査・タケハチは、刑事課長の三枝に認められて刑事に選抜昇進。娘も生まれ、順風満帆の生活が始まるかに見えた。しかしその実直さゆえ三枝のどんな指示にも盲目的に従い、やがて後輩の山崎と共に警察犯罪の主犯格になっていく。  そんな彼の前に、ある日警察犯罪を追っている飲食店経営者の草間と新聞記者の北村が現れる。邪魔な2人を排除するよう、タケハチは三枝に指示される。(「goo映画」より)... [続きを読む]

受信: 2009/03/25 01:01

» 『ポチの告白』 ポチと呼ばれるのは誰か? [映画のブログ]
 2010年4月22日、阪本順治監督と高橋玄監督のトークショー付きで、『ポチの告白』が上映された。  映画館大賞2010の特別部門「あの人の1本」で... [続きを読む]

受信: 2010/04/25 10:41

« リリィ、はちみつ色の秘密 | トップページ | フィッシュストーリー »