« 君のためなら千回でも | トップページ | レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで »

2009/02/10

チェ 39歳 別れの手紙

Che2_01

製作年:2008年
製作国:フランス/スペイン
監 督:スティーヴン・ソダーバーグ

何故、エルネスト・チェ・ゲバラ(ニチオ・デル・トロ)は、ボリビアの革命に失敗したのか。自分の思う正しい道というものは、他者のそれと必ずしも重ならない。キューバ革命の成功は、様々な思惑を調整できるフィデル・カストロ(デミアン・ビチル)がいたことに因ってもたらせたものである。まさに政治力が必要だったのだ。それを得られることなく、ゲバラの一途な想いはボリビア国民に理解されることなく散っていく。

だが、彼はそのことを後悔しているようには見えない。そもそも、キューバでの安定した生活を捨てて、ボリビアに行く義務はなかった筈である。あえてその道を選んだ。それが気高く感じられるし、稀代の英雄と呼ぶに相応しい行動だったと思う。

|

« 君のためなら千回でも | トップページ | レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/44019420

この記事へのトラックバック一覧です: チェ 39歳 別れの手紙:

» 『チェ 28歳の革命』『チェ 39歳別れの手紙』 [ラムの大通り]
(Che El Argentino/Guerrilla) -----えっ、2本一緒にしゃべっちゃうの。 それって無謀じゃニャい? 「う〜ん。だけどこの映画、 もともと、プロデューサーのローラ・ビッグフォードは 第2部『39歳別れの手紙』のパート、 一般的にあまり知られていない チェ・ゲバラのボリビアでの活動を描こうとしたところ、 それだけでは彼がなぜボリビアに行く決意をしたか、 観客には分かりづらいと、 『28歳の革命』にあたる部分、 キューバ革命とニューヨークでの国連演説の場面を追加。 構成を再... [続きを読む]

受信: 2009/02/11 00:14

» 映画「チェ 39歳 別れの手紙」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Guerilla (aka Che Part 2) キューバ革命、1959年成し遂げられたその成功は、彼にとって旅の途中の通過点に過ぎなかった~彼の心の奥底に何が渦巻いていていたのか落日の物語~ チェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)は、カストロに宛てた別れの手紙を残し、姿を... [続きを読む]

受信: 2009/02/13 00:53

» 『チェ 39歳別れの手紙』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『チェ 39歳別れの手紙』を観ました『トラフィック』のスティーヴン・ソダーバーグ監督とベニチオ・デル・トロが再びタッグを組み、伝説の革命家エルネスト・“チェ”・ゲバラの人物像とその半生に迫る伝記ドラマ2部作の後編です>>『チェ 39歳別れの手紙』関連原題: ...... [続きを読む]

受信: 2009/02/13 23:38

» チェ★39歳の別れの手紙レビュー [銅版画制作の日々]
 CHE PARTIE 2 いよいよ後半です。ベニチオ・デル・トロ、益々ゲバラに近づいていくような気がします。パート2は、ボリビアでのチェ・ゲバラの活動が描かれています。後半の作品の方が何かしら食い入るように観てしまいました。タイトルからも分かるように、彼の最期がこのような感じだったのですね。それにしても39歳で散って行くのはあまりにも忍びないよなあ・・・・。 チェ語録 革命とは、戦うことだけではない。読み書きを学び、知識を持たずして、革命は成り立たない。そういい続けたチェ・ゲバラは革命家であ... [続きを読む]

受信: 2009/02/25 22:37

» 映画 【チェ 39歳別れの手紙】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「チェ 39歳別れの手紙」 チェ・ゲバラを描いた歴史ドラマ二部作の後編。 おはなし:1959年にキューバ革命に成功した後、国際的な名声を得たチェ・ゲバラ(ベニチオ・デル・トロ)。しかし、彼は変装した姿で家族と会い、最後の食事を済ませると、急に姿を消してしまう。そしてラテン・アメリカの革命を目指し、ボリビアを訪れるが・・・。 第1部の『チェ 28歳の革命』同様、かなり淡々としていて、決して分かり易いとは言えません。時系列に沿った流れではあるものの、チェという人物に興味がなければかなり... [続きを読む]

受信: 2009/02/25 23:29

» チェ 39歳 別れの手紙 [Akira's VOICE]
目を閉じないで,見届けよう。   [続きを読む]

受信: 2009/02/26 11:05

» 映画:チェ 39歳 別れの手紙 [よしなしごと]
 チェ 28歳の革命を観て20分後にその続編である“チェ 39歳 別れの手紙”を観ました。そう、今回の試写会は一気見試写会なんです。(共通公式ホームページはこちら。) [続きを読む]

受信: 2009/03/29 17:56

» 『チェ 39歳 別れの手紙』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
昨日の夜からの急な寒の戻りで、どうやら風邪ひいたみたいです。喉が痛い。 そんな中でも、今日はちゃんと定時に仕事があがれたので、新宿ピカデリーに昨日見逃した映画を取り返しに観てきましたw。 『チェ 39歳 別れの手紙』を観てきましたよー。 ********************... [続きを読む]

受信: 2009/03/30 10:36

» 39歳 別れの手紙(感想150作目) [別館ヒガシ日記]
チェ 39歳 別れの手紙はWOWOWでし鑑賞も 結論は前作よりボリビア戦闘が少なく少し残念だ [続きを読む]

受信: 2010/03/14 11:31

« 君のためなら千回でも | トップページ | レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで »