« チェ 28歳の革命 | トップページ | 愛の予感 »

2009/01/20

オリンダのリストランテ

製作年:2001年
製作国:アルゼンチン
監 督:パウラ・エルナンデス

人生に意欲をなくしてしまったら、少しずつ衰退していくのであろう。イタリカからブエノスアイレスに渡り、たったひとりでオリンダ(リタ・コルテセ)が作り上げた小さなリストランテ。人生に疲れてしまい、その店を手放そうかどうか迷っている時、作り料理も冴えなくなってしまうものなのか。序盤で、オリンダの料理に調味料を求める客が繰り返し登場するのはその表れだろう。そんな彼女の前に現れた不器用なドイツ人ピーター(アドリアン・ウィツケ)。この出会いが人生の転機となるのだから面白い。ピーターを助けている内に、オリンダは新たな道を見つけていくのだ。そして、輝くような存在感を取り戻していく。

|

« チェ 28歳の革命 | トップページ | 愛の予感 »

製作年:2001年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/43802368

この記事へのトラックバック一覧です: オリンダのリストランテ:

« チェ 28歳の革命 | トップページ | 愛の予感 »