« ラースと、その彼女 | トップページ | チェ 28歳の革命 »

2009/01/14

ブロードウェイ ブロードウェイ コーラスラインにかける夢

製作年:2008年
製作国:アメリカ
監 督:ジェームズ・D・スターン/アダム・デル・デオ

ロングランされたブロードウェイの大ヒット・ミュージカル「コーラスライン」の再演が決定。そのオーディションに集まるダンサーたちの姿を追ったドキュメンタリー。そもそも、「コーラスライン」はダンサーのオーディションをモチーフにした作品なので、今回のオーディションで歌われるナンバーが、そのまま現代のダンサーの心情と重なって見える。二重構造になっているようで、実に奥深い作品になっている。普段、見ることのない選ぶ側の本音が聞けるのも興味深い。数か月前にはできた演技が、その場で再現できないために落とされてしまうダンサーのエピソードが心に残る。なんということか。一度出来たものが、いま出来ない。芸術の厳しさを痛感する。

|

« ラースと、その彼女 | トップページ | チェ 28歳の革命 »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/43741882

この記事へのトラックバック一覧です: ブロードウェイ ブロードウェイ コーラスラインにかける夢:

« ラースと、その彼女 | トップページ | チェ 28歳の革命 »