« WALL・E ウォーリー | トップページ | BOY A »

2009/01/11

相棒 劇場版 絶体絶命 42.195km

製作年:2008年
製作国:日本
監 督:和泉聖治

本格的な映画出演は25年ぶりという水谷豊。単独ドラマから始まり、第6シリーズを経て、ついに映画化されていく人気の流れ。期待に違わぬ大ヒットという興行結果。すべてが祝祭的ムードに包まれた作品である。テレビドラマを見ていない自分にも、大いに関心を持つ映画の一つと言える。しかし、ミステリーとしては大いに疑問を抱かせる展開に終始しており、残念な内容であった。チェスに見立てた連続殺人事件と犯人の動機には大きな隔たりを感じるし、“東京ビックシティマラソン”に関わる爆破計画のスケール感に乏しいことと言ったら。確かに無責任なマスコミ報道や政府関係者に対して、怒りを覚えることは多々ある。だが、それを糾弾するために、この犯行はないだろう。中途半端な幕切れに失望感が募った。

|

« WALL・E ウォーリー | トップページ | BOY A »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/43708452

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒 劇場版 絶体絶命 42.195km:

» 相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン [Yuhiの読書日記+α]
水谷豊・寺脇康文主演の人気刑事ドラマの劇場版。TVドラマはすでにシーズン6まで放送されたとか。私もテレビで放映されているのは知っていましたが、実は1度も見たことがなかったんですよね〜。それなのに、何故か劇場版を見に行くことになってしまったのですが・・・。 映画館に入ってビックリしたのは、かなり人気があるらしく、いつも空いている映画館なのに、結構大入り。そして年齢層が思った以上に高くて、50〜60歳代の人が多かったかな。そのくらいの人に受けているドラマなんでしょうね〜。 <あらすじ> 都内で謎の連続... [続きを読む]

受信: 2009/01/13 23:23

« WALL・E ウォーリー | トップページ | BOY A »