« パコと魔法の絵本 | トップページ | 恋の罠 »

2008/11/23

ブラインドネス

製作年:2008年
製作国:日本/ブラジル/カナダ
監 督:フェルナンド・メイレレス

全人類が突然、目が見えなくなってしまったら、どうなるか。ひとつの寓話的設定によって導き出されるのは、本能剥き出しの野生化である。食料を求めさまよう人々は、ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ映画を想起させるものである。こんな簡単に人は理性を失くしてしまうものなのか、慄然とする。ただ一人目が見える医者の妻(ジュリアン・ムーア)の行動。その是非には賛否両論集まるであろうが、人の行動など、すべて効率的で正しいとは限らない。迷い悩みながら、正しい道を探していくしかないであろう。

|

« パコと魔法の絵本 | トップページ | 恋の罠 »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/43201888

この記事へのトラックバック一覧です: ブラインドネス:

» ブラインドネス/ジュリアン・ムーア [カノンな日々]
特にファンというわけでなくても伊勢谷友介さんと木村佳乃さんが出演している(それも重要な役っぽい)というのは、映画好きな日本人としては興味を惹かれるところです。しかもここ数年の伊勢谷友介さんはいい感じですしね。予告編自体もけっこう面白そうな感じだったし、ノー....... [続きを読む]

受信: 2009/04/07 21:45

« パコと魔法の絵本 | トップページ | 恋の罠 »