« アクロス・ザ・ユニバース | トップページ | リダクテッド 真実の価値 »

2008/11/14

アキレスと亀

製作年:2008年
製作国:日本
監 督:北野武

自己破壊衝動。北野武の監督作品を見ていると、常にその言葉が頭をよぎる。前々作「TAKESHIS’」(2005)にしろ、前作「監督・ばんざい」(2007)にしろ、どこか自分で作品を壊していく気配が濃厚に漂い、映画作家としての一貫性が感じられる。本作品もその流れから外れない。ひとつひとつの作品で出来、不出来を論ずることも大切であるが、大きな流れの中で、北野武がどこに向かっていくのか見ていくのも興味深いと思う。

|

« アクロス・ザ・ユニバース | トップページ | リダクテッド 真実の価値 »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/43114413

この記事へのトラックバック一覧です: アキレスと亀:

« アクロス・ザ・ユニバース | トップページ | リダクテッド 真実の価値 »