« コロッサル・ユース | トップページ | トウキョウソナタ »

2008/10/09

アイアンマン

製作年:2008年
製作国:アメリカ
監 督:ジョン・ファヴロー

自社の兵器によって襲撃を受けた武器商人トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。そのことで、激しく衝撃を受けるというのは、あまりにナイーヴすぎる気もするが、アフガニスタンの反政府組織に武器援助を続けたアメリカの暗喩と見ることもできる。そして、兵器製造の中止を宣言するものの、止めることができないアメリカの産業構造も興味深く感じた。それにしても、スキャンダルにまみれていたロバート・ダウニー・Jrがアメコミのヒーローを演じて、それが大ヒットしてしまうとは。こういうことがあるから、映画界は面白いと思う。

|

« コロッサル・ユース | トップページ | トウキョウソナタ »

製作年:2008年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/42737182

この記事へのトラックバック一覧です: アイアンマン:

« コロッサル・ユース | トップページ | トウキョウソナタ »