« ノーカントリー | トップページ | アメリカン・ギャングスター »

2008/06/11

つぐない

製作年:2007年
製作国:イギリス
監 督:ジョー・ライト

不幸な事実の積み重ね。ブライオニー(シアーシャ・ローナン)は、悪意を持って嘘の告発をしたのではない。なるほど、悲劇とはこうして起こるのだろうと思わせるほど、複数の要因が一本の道を作り、逃れる術もなくなってしまう。もし、一つでも違っていれば、こんな事態にはならなかったであろう。その思いが、余計に胸を締め付ける。リズミカルなタイプライターの効果音と、時制を巻き戻す複雑な構成が、何を意味するのか。最後になって明らかになる。自分が起した悲劇を元に戻すことはできない。それでも、何か償おうとするのであれば、自分のできることで行うしかない。その思いに深い感銘を受けるのだ。

|

« ノーカントリー | トップページ | アメリカン・ギャングスター »

製作年:2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/41497796

この記事へのトラックバック一覧です: つぐない:

» 【DVD】つぐない [新!やさぐれ日記]
▼状況 レンタルDVDにて ▼動機 劇場鑑賞時に発作発生 ▼感想 事実を伝えることが本当のつぐない ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 1930年代、戦火が忍び寄るイギリス。政府官僚の長女セシーリア(キーラ・ナイトレイ)は、兄妹のように育てられた使用人の息子、ロビー(ジェームズ・マカヴォイ)と思いを通わせ合うようになる。しかし、小説家を目指す多感な妹ブライオニー(シアーシャ・ローナン)のついたうそが、ロビーに無実の罪を着せ、刑務所送りにしてしまう。 ▼コメント ... [続きを読む]

受信: 2009/07/05 17:11

« ノーカントリー | トップページ | アメリカン・ギャングスター »