« ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | 潜水服は蝶の夢を見る »

2008/04/12

僕のピアノコンチェルト

製作年:2006年
製作国:スイス
監 督:フレディ・M・ムーラー

「迷ったら、大事なものを手放してみる」。こんな風に人生の道を示唆する祖父(ブルーノ・ガンツ)が素晴らしい。天賦の才能に目を奪わせてしまった母。その過剰な期待に息が詰まりそうになる天才少年ヴィトス。その孤独を受け止める祖父がいてくれることが、どれだけ少年の救いになったことだろう。そして、少年が選んだ一つの決断。そこからの展開が出来すぎという感じもしないではないが、飛行機とヴィトスの成長を結びつけたところはなかなか秀逸だった。

|

« ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | 潜水服は蝶の夢を見る »

製作年:2006年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/40853588

この記事へのトラックバック一覧です: 僕のピアノコンチェルト:

« ファンタスティック・フォー 銀河の危機 | トップページ | 潜水服は蝶の夢を見る »