« 人が人を愛することのどうしようもなさ | トップページ | 野いちご »

2008/04/23

マイ・ブルーベリー・ナイツ

製作年:2007年
製作国:香港/中国/フランス
監 督:ウォン・カーウァイ

ブルーベリーパイが売れ残るのは、ただブルーベリーパイだからというだけのことで、理由がないとジェレミー(ジュード・ロウ)は言う。だから、愛の失った理由を探しても意味がないとエリザベス(ノラ・ジョーンズ)を励ます。だが、やっぱり理由があると思う。それは愛する想いばかりが肥大化し、相手を縛ろうとする執着心にある。メンフィス、ラスベガスと旅の途中で出会う人々も、その反復である。言ってみれば、自分の願う幸福だけしか見ておらず、相手の願う幸福に気付けないでいる。そうした関係は、どこかで破綻するしかないのであろう。

|

« 人が人を愛することのどうしようもなさ | トップページ | 野いちご »

製作年:2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/40967057

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・ブルーベリー・ナイツ:

« 人が人を愛することのどうしようもなさ | トップページ | 野いちご »