« 僕のピアノコンチェルト | トップページ | ニキフォル 知られざる天才画家の肖像 »

2008/04/14

潜水服は蝶の夢を見る

328168_01_04_02

製作年:2007年
製作国:フランス/アメリカ
監 督:ジュリアン・シュナーベル

「自分を憐れむのは、もうやめた」。ジャン=ドミニク・ボビー(マチュー・アマルリック)が、そう心に決めた時、左目の瞬きだけで自伝を書くという奇跡が始まった。名編集長として謳歌していた人生。突然の脳梗塞。身体の自由が奪われたロックト・イン・シンドローム(閉じ込め症候群)。どれほどの絶望を感じたのか。だが、それでも人生は続いていく。自己憐憫を止めるということは、自分の現実を受け入れるということ。ボビーの左目から映したショットも、臨場感溢れ、大いに惹きつけられました。

|

« 僕のピアノコンチェルト | トップページ | ニキフォル 知られざる天才画家の肖像 »

製作年:2007年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/40874886

この記事へのトラックバック一覧です: 潜水服は蝶の夢を見る:

» 潜水服は蝶の夢を見る [映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」]
潜水服は蝶の夢を見る (2007) 今回の映画は、「潜水服は蝶の夢を見る」です。 本作「潜水服は蝶の夢を見る」は、実話を元に、脳梗塞で左目のまぶた以外動かなくなった有名ファッショ... [続きを読む]

受信: 2008/04/15 01:33

» 潜水服は蝶の夢を見る [★YUKAの気ままな有閑日記★]
随分前に(汗)WOWOWで鑑賞―【story】脳梗塞による昏睡状態から目覚めたものの、左目の目蓋以外を動かすことが出来なくなったファッション雑誌ELLEの編集長ジャン=ドミニク・ボビー(マチュー・アマルリック)。意識ははっきりしているにもかかわらず言葉を発することが出来ない彼に、言語療法士のアンリエット(マリ=ジョゼ・クローズ)は瞬きでコミュニケーションを取る方法を教えるが―     監督 : ジュリアン・シュナーベル  〜ジャン=ドミニク・ボビーが20万回の瞬きで綴った自伝小説の映画化〜【comm... [続きを読む]

受信: 2009/06/14 21:35

« 僕のピアノコンチェルト | トップページ | ニキフォル 知られざる天才画家の肖像 »