« グッド・シェパード | トップページ | 2007年ベストテン »

2007/12/25

ヘアスプレー

製作年:2007年
製作国:アメリカ
監 督:アダム・シャンクマン

1962年という時代性。公民権法の成立される1964年までの意識の変化がダンスを通して描かれている。人気テレビ番組のダンサーを目指す太めの女子高生の天真爛漫な姿を描いているだけでない構成が、なかなか秀逸であった。

人種差別を行う側の根底には、既得権を侵害される恐怖心である。自分の番組にマイノリティーが増えてくることを、徹底して排除しようとするプロデューサーのベルマ(ミシェル・ファイファー)が、そのシンボルだ。自分の築いてきた世界を守ろうとすればするほど、上滑りするような醜態を見せる。

変わっていくものを拒絶しようとしても、拒絶できないのが時代というものであろう。一つの価値観に縛られない心の豊かさ。一連の騒動からトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)が学び取ったことは、それであろう。クライマックスで見せる彼女のヘアスタイルが、ひとつの象徴である。

|

« グッド・シェパード | トップページ | 2007年ベストテン »

製作年:2007年」カテゴリの記事

コメント

突然で申しわけありません。現在2007年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票にご参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。


投稿: 日本インターネット映画大賞 | 2007/12/28 03:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/17471912

この記事へのトラックバック一覧です: ヘアスプレー:

« グッド・シェパード | トップページ | 2007年ベストテン »