« ブラッド・ダイヤモンド | トップページ | 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »

2007/04/19

ホリデイ

製作年:2006年
製作国:アメリカ
監 督:ナンシー・マイヤーズ

幸せになる方法は、ひとつの考え方にとらわれないことである。そんなことを本作品の主人公2人を見ていて感じる。彼女たちは決して愚かではない。自分が幸せになれない原因は、どこにあるのか、うすうす感じてはいる。

だが、自分はこうあれねばならないという強迫観念にも近い感情に支配されていて、身動きもとれないでいる。そこで、半ば強制的に生活を変える。とにかく、バカンスではなく、自分のアイデンティティを見直すことを決断するのだ。

私はここで行動したことに感銘を受ける。こんな事態に陥る自分はどこか間違っていると分かっていても、改善策を実行できる者は少ない。新しい土地で、新たな生活を続ける中で、自分を否定するのではなく、自分を肯定できる思考法を見つけることができたのだ。

|

« ブラッド・ダイヤモンド | トップページ | 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »

製作年:2006年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/14777856

この記事へのトラックバック一覧です: ホリデイ:

» ホリデイ [Blossom Blog]
ホリデイ 監督 ナンシー・メイヤーズ 出演 キャメロン・ディアス ケイト・ウィンスレット     ジュード・ロウ ジャック・ブラック アメリカ 2006 [続きを読む]

受信: 2007/04/20 22:52

» 映画「ホリデイ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Holiday 私は泣いたことがない・・例え恋人が浮気して辛い別れが来ようとも、ヒステリックに叫んでも、男の顔面にパンチを喰らわそうとも、涙の一滴さえ見せない・・・ アマンダ(キャメロン・ディアス)はハリウッドの映画予告編製作会社の社長、アイリス... [続きを読む]

受信: 2007/04/24 00:47

« ブラッド・ダイヤモンド | トップページ | 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン »