« ブロークン・フラワーズ | トップページ | RENT レント »

2006/12/11

スーパーマン リターンズ

製作年:2006年
製作国:アメリカ
監 督:ブライアン・シンガー

思わぬ人物が物語の鍵を握ることもある。本作品でドラマの流れを決定づけるキーパーソンは、なんとレックス・ルーサー(ケヴィン・スペイシー)の愛人キティ(パーカー・ポージー)であった。

冒頭では女性富豪の家政婦として潜入し、レックスの犯罪を助けるというような典型的な悪キャラクターである。だが、飢えた犬を助け、スーパーマンとの抱擁空中遊泳に心が動かされ、レックスの非情な犯罪計画に同調できなくなっていく。スーパーマンの危機を救うのは、結果としてこの女性であるという意外性。

見どころの多い作品であるが、彼女の他にも、もう一人、あっと驚く伏兵が隠されており、キャラクターの膨らませ方が実に巧いと思う。

|

« ブロークン・フラワーズ | トップページ | RENT レント »

製作年:2006年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/13022832

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーマン リターンズ:

« ブロークン・フラワーズ | トップページ | RENT レント »