« 僕のニューヨークライフ | トップページ | 美しき運命の傷痕 »

2006/09/13

かもめ食堂

「かもめ食堂」★★★★★
(京都シネマ1)2005年日本
監督:荻上直子
原作:群ようこ
脚本:荻上直子
出演:小林聡美 片桐はいり もたいまさこ ヤルッコ・ニエミ

くわしくはこちらで・・・
かもめ食堂@映画生活

本作品の中でもっとも特徴的なエピソードは、マサコ(もたいまさこ)のトランクをめぐるもの。飛行機の乗り継ぎで紛失したまま、いつまでも出てこない旅行用トランク。やっと見つかり部屋で開けてみると、意外なものが一杯で光輝いていた。

映画全体が現実的なようで現実的でない、不思議な世界となっているが、それを象徴させる挿話となっている。これは彼女の探し求めていた<生命の輝き>を表現したものであろうか。

小林聡美の存在感が際立っている。優しさの中にもドライな感じを滲ませ、凛とした佇まいを見せる。「人はみな変わっていくものですから」という台詞には、重々しい説得力があった。久々の映画主演であるが、さすがと感じさせる。「転校生」(1982)で発揮された演技力は健在である。

彼女の温かな笑顔によって、かもめ食堂は満席になっていくのであった。

|

« 僕のニューヨークライフ | トップページ | 美しき運命の傷痕 »

「★★★★★作品」カテゴリの記事

コメント

TBありがとう。
勝手な解釈だけど、僕は、マサコさんは、軽い認知症かな、と思いながら、見ていました。

投稿: kimion20002000 | 2006/09/13 10:26

TBありがとう。
勝手な解釈だけど、僕は、マサコさんは、軽い認知症かな、と思いながら、見ていました。

投稿: kimion20002000 | 2006/09/13 10:27

>これは彼女の探し求めていた<生命の輝き>を表現したものであろうか

鋭い!
観ている間中、幸せな気分になる、素敵な作品でしたね。
作品全体が、<生命の輝き>にあふれていたからでしょうか。

投稿: マダムクニコ | 2006/09/15 00:33

この度はアメブロ版やっぱり邦画好き…にTBをいただき、ありがとうございます。
そして返信が遅くなりましたことお詫び申し上げます。
勝手ながら都合によりメインのJUGEM版やっぱり邦画好き…でTBの返信をさせていただきます。
これからもよろしくお願い致します。

投稿: やっぱり邦画好き… | 2006/09/26 09:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/11875258

この記事へのトラックバック一覧です: かもめ食堂:

» かもめ食堂 [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
オールフィンランドロケとなった邦画です。 何故か、フィンランド、ヘルシンキで「和風の家庭料理を中心とした料理を出す『食堂』」を開いている日本人女性サチエ(小林聡美)。そして、この女性とヘルシンキの街で出会う、ミドリ(片桐はいり)とマサコ(もたいまさこ)の二人... [続きを読む]

受信: 2006/09/13 07:06

» 『かもめ食堂』 [京の昼寝〜♪]
それはヘルシンキにある食堂でした。こころをこめた「いらっしゃいませ」とおにぎり。毎日ふつうで、おいしくて、小さいけれど堂々としていました。 ■監督・脚本 荻上直子■原作 群よう子(「かもめ食堂」幻冬舎刊)■キャスト 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ、マルック・ペルトラ、ヤルッコ・ニエミ□オフィシャルサイト  『かもめ食堂』 フィンランド、ヘルシンキの街角でオー�... [続きを読む]

受信: 2006/09/13 08:34

» [ かもめ食堂 ]おいしい時間をありがとう [アロハ坊主の日がな一日]
[ かもめ食堂 ]@銀座で鑑賞。 スローライフな国、フィンランド。すべてがゆったり、ゆ っくりしている。時間に追われていない。仕事のために走 っている人もみかけない。のどかな国である。 そんな場所で、「かもめ食堂」という小さな食堂をオープン する日本人女性・サチエ(小林聡美)。 ... [続きを読む]

受信: 2006/09/13 10:28

» ハラゴシラエしてから観るのだ 「かもめ食堂」 [平気の平左]
評価;75点{/fuki_osusume/} かもめ食堂 オールフィンランドロケ!と言う割には、フィンランドっぽいロケ場所ではないなぁ。 と最初は思ったんですが、 雰囲気はなんかのんびりとしていて、あちこちに鮮やかな色も見られ、フィンランドらしい映画でした。 売れない食堂をアイデアを出して人気の食堂にするサクセスストーリー! というのとは少し違います。 雰囲気がゆったりした中で特にオチもす�... [続きを読む]

受信: 2006/09/13 16:57

» かもめ食堂(映画館) [ひるめし。]
ハラゴシラエして歩くのだ。 CAST:小林聡美/片桐はいり/もたいまさこ/ヤルッコ・ニエミ/タリア・マルクス 他 ■日本産 102分 ♪♪♪誰だ、誰だ、誰だ〜♪♪♪ ガッチャマン世代の人だったら誰もがサチエに教えてあげたかったはず!? 小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさんの掛け合いと"間"が絶妙だった。200人くらい入る会場に8〜9割近く人が入ってて、みんなクスクス笑いしてた。 の�... [続きを読む]

受信: 2006/09/13 20:57

» トランクケース [旅行情報 Gメン]
トランクケース.絶対便利なキャリーバッグ!なつバカンス御用達!トラッド感のあるデニム素材がおしゃれなボストンバッグ [続きを読む]

受信: 2006/09/22 18:09

» 『 かもめ食堂  』 [やっぱり邦画好き…]
 公式サイト 映画 『 かもめ食堂 』  [ 劇場鑑賞 ] 2005年:日 本   【2006年春ロードショー】  [ 上映劇場  ] 監 督:荻上直子 脚 本:  〃 原 作:群ようこ [ キャスト ] 小林聡美 片桐はいり もたいまさこ ヤルッコ・ニエミ タリア・マルクス マルック・ペルトラ ハラゴシラエして歩くのだ。 かもめ食堂。 それはフィンランドのヘルシンキにありました。 「ここならできると思ったんで... [続きを読む]

受信: 2006/09/26 09:55

» かもめ食堂に行ってきたぞぃ! [スウェーデン不定期通信でした。]
というわけで、前回からの続きです。 ヘルシンキのかもめ食堂に行ってきました。 前回(かもめ食堂のDVD発売について)のブログはこちら。 かもめ食堂という映画を見に行った時のブログはこちら。 かもめ食堂はKahvila Suomi(カフェ フィンランドという意味)という名前の食堂で、 ヘルシンキに実在しているんですよ! 今もお店の窓には映画のときに貼ったのであろう「かもめ食堂」の文字が残っています。  ... [続きを読む]

受信: 2006/09/30 00:56

« 僕のニューヨークライフ | トップページ | 美しき運命の傷痕 »