« 息子のまなざし | トップページ | ホテル・ルワンダ »

2006/07/01

甘い人生

製作年:2005年
製作国:韓国
監 督:キム・ジウン

携帯電話をかけるかどうかの葛藤。この些細な行為によって運命が大きく変わってしまう。それまで自分が築き上げたしまった人生が崩壊し窮地に追い込まれる。

非情を売り物にしてきたはずなのに、ひとりの女性の笑顔によって、違う自分を見つけてしまったのだ。この場面が泣かせる。

しかし、そこからの展開が大いに疑問。かつての部下からの援助。あまりに無策な銃器調達。簡単に接近できてしまう仇。どれも非現実的であまりに都合が良すぎると感じさせる。

このまま終ったら、かなり評価が厳しくなるところでしたが、最後になって覆される。これはソヌ(イ・ビョンホン)の白日夢であったのか。ひとつの破滅願望を描いているものであれば納得できる。

それは、ソヌ(イ・ビョンホン)が窓ガラスに映る自分を見る場面の反復からも感じられる。これが普通の鏡ではないところがポイント。自分の存在の不確定さが切実に伝わってくる。

|

« 息子のまなざし | トップページ | ホテル・ルワンダ »

製作年:2005年」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!いつもありがとうございます!
あたしも、白日夢を願ったのですが、、、
本人さんのインタビューなんかからも、そうではなさそうなんです、、、

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006/07/01 15:02

TBありがとう。
あの冷静なソヌが、だんだん白日夢の世界に入り込んでいるような状態になって、計画的ではなく、出会い頭のような行動をとっていきますね。
柳の木の逸話ではありませんが、「揺れているのはおまえの心だ」ということなんでしょうかねぇ。

投稿: kimion20002000 | 2006/07/20 12:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/10742438

この記事へのトラックバック一覧です: 甘い人生:

» 『甘い人生』 [京の昼寝〜♪]
 人を愛したことのない一人の男の一瞬の選択。  命がけで愛した者を守る、究極のラブストーリー。 ■監督・脚本 キム・ジウン ■キャスト イ・ビョンホン、キム・ヨンチョル、シン・ミナ、キム・レハ、ファン・ジョンミン  ソウルを一望できる優雅なスカイラウンジ。 ここはソヌ(イ・ビョンホン)の城だ。 7年かかってホテルの総マネージャーであるこの地位までのぼりつめた。 冷酷なほどに頭の切れる男ソヌは、表�... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 07:47

» 甘い人生 [ネタバレ映画館]
 初めて「おじさん」と呼ばれたのはいつですか? [続きを読む]

受信: 2006/07/01 09:12

» 映画『甘い人生』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:A Bittersweet Life イ・ビョンホンは、この作品を私の代表作と言ってしまったことに、少しは後悔しているだろうか。それとも公開時のリップサービスと割り切るか・・。 裏社会のボスのために働くホテルマネージャーのソヌ(イ・ビョンホン)、ボスの愛人で... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 12:27

» 甘い人生 06年78本目 [猫姫じゃ]
甘い人生 a Bittersweet Life イ・ビョンホン(李炳憲) おめでとう!第42回百想芸術大賞映画部門最優秀男優賞!! えと、、なんなんですか?これ?? 勝手に解釈!で良いですよね。 これは、完全に、ネタバレしか書けないです。あたしが一番嫌いな、夢オチ?な....... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 15:01

» ■甘い人生 [ルーピーQの活動日記]
ソウルを一望できる優雅なスカイラウンジ。ここはソヌ(イ・ビョンホン)の城だ。7年かかってホテルの総マネージャーであるこの地位まで昇りつめた。冷酷なほどに頭の切れる男ソヌは、表にも裏にも通るその手腕により、裏社会にも絶大な力を持つボスの信頼と寵愛を一身に..... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 22:43

» 映画「甘い人生」 [ミチの雑記帳]
映画「甘い人生」 ★★★☆ イ・ビョンホンファンの方はこの評価、めちゃくちゃ腹が立つかもしれないです。 なんせヨン様を凌ぐ人気の彼ですから、首ったけの人がたくさん観に行くわけで。 ビョン様ファンではなく、普通の映画ファンが見た感想ということでお許しあれ。 イ・ビョンホン演ずるのは、表にも裏にも通ずる頭脳明晰で冷徹なホテルのマネージャー・ソヌ。 ソヌはホテルの会長が留守する3日間、会長の若い恋人を見張る事を命ぜられる。 若い恋人に何... [続きを読む]

受信: 2006/07/02 15:38

» 『甘い人生』 [Rabiovsky計画]
『甘い人生』公式サイト 『甘い人生』HERALD ONLINE 監督・脚本:キム・ジウン 出演:イ・ビョンホン、シン・ミナ、キム・ヨンチョル    キム・レハ、ファン・ジョンミン、チン・グ、エリック 韓流ブームの真っ只中にいるイ・ビョンホンの最新作がフィルム・...... [続きを読む]

受信: 2006/07/05 01:19

» 『甘い人生』  甘い夢、苦い人生・・・「笑顔封印」イ・ビョンホンのアクションノワール [enjoy! MOVIE☆LIFE]
ポニーキャニオン 甘い人生 出演■イ・ビョンホン、シン・ミ ナ、キム・ヨンチョル、オ・ダルス、エリック  他・・・ 監督■キム・ジウン <ストーリー>  ソウルを一望できる優雅なスカイラウンジ。ここはソヌの城だ。7年かかってホテルの総マネージ... [続きを読む]

受信: 2006/07/17 01:53

» NO.110「甘い人生」(韓国/キム・ジウン監督) [サーカスな日々]
「商人」のような「過剰さ」で自滅した作品 もともと「箪笥」というオカルトブームに便乗して制作した様でありながら、やけに芸術的なコマワリと様式美を「過剰」に詰め込んでいた監督だな、という印象を本作のキム・ジウン監督にはもっていた。 「芸術のように撮って、商人のように編集する」 解説のジウン監督のこの一言に、この作品の「過剰」もいいつくされている。 物語は単純だ。7年間ボスであるカン(キム・ヨンチェル)に忠実に仕え�... [続きを読む]

受信: 2006/07/19 17:25

» ★★★★「甘い人生」イ・ビョンホン、キム・ヨンチョル、シン・ミナ [こぶたのベイブウ映画日記]
なぜ彼が死なないのか不思議だったが、最後になって、やっとその理由が分かった。○○○ながら、緊張感ただよう展開、暴行、殺戮シーンの迫力に騙された。心が揺れ、一時の甘い夢を見ても、それが現実だったら殺されてしまう。自分の立場を理解していながら叶わぬ夢を見る...... [続きを読む]

受信: 2006/08/08 20:31

« 息子のまなざし | トップページ | ホテル・ルワンダ »