« 灯台守の恋 | トップページ | 綴り字のシーズン »

2006/07/19

春が来れば

製作年:2004年
製作国:韓国
監 督:リュ・ジャンハ

まずポイントなのはコンクールの結果をはっきり映さないことであろう。ここでありがちな感動ドラマと一線を画することになる。そのことで製作者のテーマがより鮮明に浮かび上がってくる。

ヒョヌ(チェ・ミンシク)が生徒たちに語る音楽は結果ではなく楽しめという言葉。それは、彼が悩み続けていた答えでもある。音楽家としての本分は何かということも考えさせられる。

音楽活動で生活できるかどうかが基準ではないであろう。自分の作曲した音楽が、自分の恋人や教え子へ伝わり、そのことで新たな共鳴を呼び起していく。これに勝る喜びはないのではないか。ヒョヌは自分で卑下するような音楽家では決してないのだ。

いい場面は、坑道から出てくる炭鉱労働者たちのために土砂降りの雨の中、子供達が演奏するシーン。あんなに雨で濡れてしまったら全員風邪を引いてしまうとか、楽器も駄目になってしまうだろうとか、現実的にはありえないことかもしれない。

だが、現実を越えた映画表現の妙味が遺憾なく発揮されていると私は感じる。クラブ活動を反対する父と音楽を愛する息子の思いが雨の中で通じ合い、詩情あふれるエピソードとなっている。

|

« 灯台守の恋 | トップページ | 綴り字のシーズン »

製作年:2004年」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。
こちらからもTBしますね。
さりげない清々しい感動を味わえました。

投稿: ケント | 2006/07/19 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/11003860

この記事へのトラックバック一覧です: 春が来れば :

» 「春が来れば」 [the borderland ]
韓流ブームの亜流ぐらいには乗っていたのですが、最近、韓国映画観るのはめっきり減ったんですよね。でもチェ・ミンシク、ソン・ガンホ、チョン・ジヒョンの作品は観たい、最近はそこにぺ・デゥナも入るな。これはチェ・ミンシクが出てないと見逃していただろうという作品でしたが、ダメ男の再生物語って好きなんです。感情移入昨年の個人的NO.1「サイドウェイ」にも通じるとこもあって、楽しめました! 【ネタバレです】 淡々と物語が進むのだけど、濃いキャラが多いチェ・ミンシクが、普通の男を演じるというだけで興味津々で... [続きを読む]

受信: 2006/07/19 07:51

» 春が来れば [ネタバレ映画館]
 オービスには気をつけよう!ラーメンと酒だけの生活はやめよう!テレビを見ながらウンチするのはやめよう!人生、捨てたもんじゃないよ・・・ [続きを読む]

受信: 2006/07/19 08:32

» メリハリがない 「春が来れば」 [平気の平左]
評価:50点 春が来れば ううむ、こういう話は「コーラス」的でもあり、「歓びを歌にのせて」的でもあるので、面白いと思ったのですが・・・ 昨日に続いて期待を裏切られた感じです。 なんかメリハリがないんですよね。 盛り上げる場面で盛り上げたり、どういう動機でそういう行動をするのか、どうしてそうなるのか、っていうのをもう少し深く突っ込んで描いて欲しいんですよね。 わかるんですけ... [続きを読む]

受信: 2006/07/19 08:44

» [ 春が来れば ]じわぁーとあとから効いてくる [アロハ坊主の日がな一日]
[ 春が来れば ]@新宿歌舞伎町で鑑賞。 主演は、[ オールド・ボーイ ]で一躍有名になった韓国 を代表する名優チェ・ミンシク。落ちぶれた中年男を味の ある演技で見事に体現してはいるが・・・。 ヒョヌ(チェ・ミンシク)は仕事と恋愛に悩むトランペッタ ー。交響楽団に入団して名声を得ることが彼の夢だった。 しかし、その夢は遠く、気がつけば中年に差し掛かってい た。そして、恋人ヨニ(キム・ホジョン)も幸せにする自信 もなく破局を迎え、挫折感を味わい心が荒んだ彼は、江原 道の小さな... [続きを読む]

受信: 2006/07/19 08:47

» 春が来れば [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  主人公のヒョヌを演じるのは、オールドボーイのチェ・ミンシクである。 彼は音楽家をめざすが、毎年オーケストラのオーディションに受からず、満足出来る仕事に有りつけないまま、いつの間にか中年になってしまったのだ。 彼の心はだんだん荒んでゆき、出世した... [続きを読む]

受信: 2006/07/19 20:57

» 『春が来れば』〜倍音language〜 [Swing des Spoutniks]
『春が来れば』公式サイト 監督:リュ・ジャンハ出演:チェ・ミンシク キム・ホジョン チャン・シニョンほか 【あらすじ】(goo映画より)ヒョヌは仕事と恋愛に悩むトランペッター。オーケストラに入団できず、恋人ヨニとも破局、挫折感を味わい心が荒んだ彼は、...... [続きを読む]

受信: 2006/07/20 07:30

« 灯台守の恋 | トップページ | 綴り字のシーズン »