« タイフーン | トップページ | 風の前奏曲 »

2006/06/27

プロデューサーズ

「プロデューサーズ」★★★
(盛岡フォーラム1)2005年アメリカ
監督:スーザン・ストローマン
脚本:メル・ブルックス トーマス・ミーハン
出演:ネイサン・レイン マシュー・ブロデリック
    ユマ・サーマン ウィル・フェレル

詳しくはこちらで・・・
プロデューサーズ@映画生活

所詮、虚構の世界と分っていても、その中に人生の真理があるから、人は映画や芝居に魅了されてしまうのだろう。

嘘で固められたようなマックス(ネイサン・レイン)の言葉に、レオ(マシュー・ブロデリック)や老婦人の出資者たちが乗ってしまうのも、嘘とは分っていてもなお自分の信じていたい夢の一部を刺激するからだと思う。

本作品の面白さは、最低に最低を掛け合わせていくと逆に最高になってしまうところであろう。反対に言えば、最高に最高のものを掛けていっても、最低のものしか出来上がらないかもしれないということだ。プロデューサーの妙味は、それらをいかに掛け合わせるか決められるところにある。

メル・ブルックス監督のオリジナル版(1968)を既に見ているので、ドラマ展開に驚きは感じられない。鑑賞後に様々なレビューに目を通すと、舞台劇をそのまま映像化したことに賛否評論分れているようだ。楽曲の素晴らしさは認めるが、映画としての深みのなさがマイナスとなっている。

|

« タイフーン | トップページ | 風の前奏曲 »

「★★★作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/10695497

この記事へのトラックバック一覧です: プロデューサーズ:

» 映画館「プロデューサーズ」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
マシュー・ブロデリック、懐かしいなぁ~!青春アイドル、その後はサラ・ジェシカ・パーカーの旦那って感じだったけど、コレで完全復活かしら~!? まさに、エンターテイメント!という作品でしたねぇ! つい最近、ミュージカル版の「プロデューサーズ」も日本でやっ...... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 06:22

» プロデューサーズ THE PRODUCERS [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック ウィル・フェレル、ユマ・サーマン主演 1959年ニューヨーク、マックス・ビアリストックはthe king of Broadway と呼ばれるほど名うてのプロデューサーだったのですが 今では開幕と同時に閉幕の言葉が出るほど落ちぶれています 彼の財源は年老いたレディー達とお付き合いをし、 お金を騙し取ったものです ある時マックスの事務所にレオ・ブルームと言う 気弱そうな会計士が来ます 彼はブロード・ウェイのプロデューサーになるのが夢で 単調な会計士の仕... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 08:44

» 『プロデューサーズ』 [ラムの大通り]
----これってミュージカルの映画なんだって? 「うん。でもそのまた元をたどれば、 68年にメル・ブルックスが手がけた映画。 それがブルックス自身の脚本と作詞・作曲で ブロードウェイ・ミュージカルに。 2001年にトニー賞12部門受賞という 華々しい記録を作り、 そして今またスクリーンに帰ってきたわけだ」 ----ふうん。メル・ブルックスって 作曲までできたんだ。 「彼の作曲の才能を最初に見いだしたのは ブルッ... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 09:44

» 「プロデューサーズ」 [試写会帰りに]
ブロードウェイミュージカルで、史上最多のトニー賞12部門受賞した「The Producers」の映画化、「プロデューサーズ」試写。 とにかく馬鹿馬鹿しくて、脳天気に笑えるドタバタミュージカルコメディです。 The Producers [Original Motion Picture Soundtrack] 映画版のサウ..... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 11:21

» プロデューサーズ [It's a Wonderful Life]
メル・ブルックスの「ヤング・フランケンシュタイン」「ブレージング・サドル」 「新サイコ」あたりの作品はどれも大好きなんですが、 この映画のオリジナルは観た事がありませんでした。 50年代のハリウッド黄金時代のミュージカルも好きな自分にとっては その...... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 12:41

» プロデューサーズ [空想俳人日記]
最低と 思ったら最後 思う壺   ところで、もし淀川さんが生きてらっしゃったら「下品ですねえ、悪質ですねえ、卑猥ですねえ。でも彼のコメディは最高ですねえ。ヤング・フランケンシュタインも、よかったですねえ。ユマ・サーマン、背が高い。でもキル・ビルよりも色っぽ... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 14:46

» プロデューサーズ [Akira's VOICE]
悪趣味で品が無い人達の,人生という名のショウ。 耳と体でノリノリ映画体験♪ [続きを読む]

受信: 2006/06/27 17:47

» プロデューサーズ(映画館) [ひるめし。]
のはずが、の傑作に―――  それはブロードウェイの神様のイタズラ。 CAST:ネイサン・レイン/マシュー・ブロデリック/ユマ・サーマン/ウィル・フェレル/ロジャー・バート 他 ■アメリカ産 134分 げっ!!・・・・ ウィル・フェレルが出てるのか〜。この人苦手・・・・。 でも出番がそんなになくてよかった〜。とてゆーか、みんなキャラ濃すぎ。。。 おもしろ〜かったけ�... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 21:20

» 映画「プロデューサーズ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Producers 華やかなブロードウェイのイメージに、悲哀に満ちたプロデューサーと虐げられた会計士が出会い、優しくて楽しいハッピーエンドの幕が上がる。 We can do it、me and you!・・何がって?・・そう、それは二人の男の友情だったよね。時代は1959年ニュ... [続きを読む]

受信: 2006/06/28 02:24

« タイフーン | トップページ | 風の前奏曲 »