« ファイヤーウォール | トップページ | プロデューサーズ »

2006/06/26

タイフーン

製作年:2005年
製作国:韓国
監 督:クァク・キョンテク

ラスト・シーンに一番幸せだった頃の場面を持ってきている。何かに似ているなぁと考えていたら、「力道山」(2004)がそうだったと思い出す。韓国映画のひとつの作法になっているのだろうか。より深く余韻を残すことになる。

なぜ、セジョン(イ・ジョンジェ)はシン(チャン・ドンゴン)を撃つことができなかったのだろうか。あそこで、仕留めていればすべて片がついたはずである。そのためらいが本作品のポイントだった。

本来であればもっと後半にあってしかるべきである姉妹の再会を中盤にもってきているのは、このためであろう。セジョンの心の動きが観る者の共感となっている。

しかし、沖縄に核兵器が配備されるという冒頭の設定には唖然としてしまう。特に詳しく触れられていない分、韓国ではそれが当たり前として認知されているのでは感じさせる。こうしたところが重要ではないか。

|

« ファイヤーウォール | トップページ | プロデューサーズ »

製作年:2005年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/10681424

この記事へのトラックバック一覧です: タイフーン:

» タイフーン TYPHOON [ネタバレ映画館]
 「映画検定公式テキスト」によると海賊映画なるジャンルがあるらしい。この映画もこのジャンルに入れていいのでしょうか・・・ [続きを読む]

受信: 2006/06/26 10:15

» 「タイフーン TYPHOON」 [試写会帰りに]
「タイフーン TYPHOON」試写。 「PROMISE」の時も思ったのですが、チャン・ドンゴンのいつも泣いているようなうるうるした瞳がとっても気になります。 よく見ると白目まで真っ赤に充血していて、眼病なんじゃないかと心配になるほどです。 チャン・ドンゴン―Seoul..... [続きを読む]

受信: 2006/06/26 11:31

» タイフーン [Akira's VOICE]
メッセージ性が弱くて,退屈な二時間。 [続きを読む]

受信: 2006/06/26 11:41

» タイフーン TYPHOON/チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ、イ・ミヨン [カノンな日々]
うーん・・・公開二日目の日曜だというのにガラガラですヨ。お客さん30人くらいしかいませんヨ。そういう私も実はあんまり期待してないんですけどね。韓国の娯楽大作ってハズすことが多いので本能的に自己防衛モード設定中デス。 +++ちょいあらすじ... [続きを読む]

受信: 2006/06/26 22:07

» ■タイフーン TYPHOON [ルーピーQの活動日記]
民間貨物船を装い、米軍の兵器を秘密裏に運んでいたアメリカ船舶が海賊に襲われ積荷が強奪された。韓国海軍のエリート将校カン・セジョン(イ・ジョンジェ)は、事件の調査を命じられる。一方、兵器を奪った海賊のシン(チャン・ドンゴン)は、生き別れの姉ミョンジュ(..... [続きを読む]

受信: 2006/06/26 22:33

» 「タイフーン」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
4月22日に見た三本目は韓国映画『タイフーン』でした。 [続きを読む]

受信: 2006/07/30 10:43

« ファイヤーウォール | トップページ | プロデューサーズ »