« 木浦(モッポ)は港だ | トップページ | 鉄人28号 »

2006/06/17

東京ゾンビ

製作年:2005年
製作国:日本
監 督:佐藤佐吉

無責任と無関心。忍耐力の欠如。即物的な欲望。現代の日本社会の精神的背景が色濃く本作品には反映されている。その象徴が“黒富士”であろう。

ゾンビ襲来というのはひとつの状況であり、そこから浮かび上がってくるのは、寒々しい心の暗部ばかりだ。ホラーやコメディーの形を借りて、今の日本を映し出している作品。こうした所は本家ゾンビのジョージ・A・ロメロ監督に通じるものだと感じる。

柔術については的確なアドバイスと動きを見せるミツオ(哀川翔)。これだけ見ればかなりの人格者であると思わせるが、その他の生活面では著しく適応できていない。

本社社員にいじめられても無抵抗のままだし、癌についての見解も強烈な思い込みからであった。この対比がおかしい。

本作品はなんといっても、浅野忠信と哀川翔の圧倒的な存在感がポイントだ。二人の会話の軽妙なやり取りやリアクションがおかしいので、ずっと聞いていたくなる。二人の佇まいは本当に絵となる。

|

« 木浦(モッポ)は港だ | トップページ | 鉄人28号 »

製作年:2005年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/10558081

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ゾンビ:

» 映画館「東京ゾンビ」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
いやぁ~!想像以上のバカ映画で感動~♪ 「ショーン・オブ・ザ・デッド」もおバカゾンビ映画だったけど、それ以上だねぇ~この作品は!!最近の笑える作品といえば「THE 有頂天ホテル」などもありますが、私的にはこの不道徳なハチャメチャな毒アリの笑いがあるこの...... [続きを読む]

受信: 2006/06/17 06:12

» ツボに入った 「東京ゾンビ」 [平気の平左]
評価:75点{/fuki_suki/} 東京ゾンビ 先行上映で見てきました。 トークショーも中々面白かったです。 司会の方が若干から回ってる感じがしましたが・・・ ひとつ言っておくと、この作品はおススメが出来る作品ではありません。 個人のツボに入るか、入らないか、どちらかの映画だと思うので、なんともいいようがありません。 予告編を観て、気になった方は観てみるのが良いのではないのでしょうか。 さ�... [続きを読む]

受信: 2006/06/17 06:44

» 東京ゾンビ [ネタバレ映画館]
 「子供は早く帰りなさい」と注意された女子中学生(谷村美月)。「おじさん、海賊盤買ってるんじゃないよね?」と黒い涙を流して訴える・・・なんてシーンがあれば更に素敵。 [続きを読む]

受信: 2006/06/17 08:24

» [ 東京ゾンビ ]中坊なふたり [アロハ坊主の日がな一日]
[ 東京ゾンビ ]@渋谷で鑑賞。 花くまゆうさく原作のコミックの映画化。主演は、浅野忠 信と哀川翔。監督は三池組の若頭、佐藤佐吉。彼はこの映 画が監督デビュー作。 監督は、脚本家として組んだ三池崇史監督の [ 殺し屋1(いち) ]で浅野忠信が出演し、また浅野忠信 監督作[ トーリ ]で佐藤監督が脚本を提供もしている。 その上、脚本を務めた[ 極道恐怖大劇場 牛頭 ]では哀 川翔が主演と、監督と主演の二人はきっても切れない間柄。 なるべくしてなった作品かもしれない。 三... [続きを読む]

受信: 2006/06/17 09:52

» 東京ゾンビ [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
少しばかり未来の東京、江戸川区の片隅にある消火器工場で働くアフロヘアのフジオ(浅野忠信)とハゲのミツオ(哀川翔)の二人は、世界最強を目指し、柔術の練習に励んでいます。そして、その工場のそばには、産業廃棄物が積み重なり、山となった「黒富士」があり、人々は、そこへ... [続きを読む]

受信: 2006/06/17 11:07

» 東京ゾンビ [まつさんの映画伝道師]
第326回 ★★☆(劇場)  藤子不二雄の短編漫画にこんな話があった。  世界は突然現れたバンパイアによって、いまや人類は滅びようとしていた。  バンパイアに噛まれた者はバンパイアになり、新たなバンパイアと化した人間は更に新たな人間を襲う。  ....... [続きを読む]

受信: 2006/06/17 15:41

» 東京ゾンビ [。○o。.1日いっぽん映画三昧.。o ○。]
レンタルビデオ店にて「東京ゾンビ」のサンプルを」借りてきました。東京に産業廃棄 [続きを読む]

受信: 2006/07/02 00:38

» 東京ゾンビ 06年159本目 999記事目 [猫姫じゃ]
東京ゾンビ 2005年   佐藤佐吉 監督   花くまゆうさく 原作浅野忠信、哀川翔 、奥田恵梨華 、古田新太 、松岡日菜 いやぁ、、、何なんでしょう?ゾンビ映画なんだケド、格闘技映画? 近未来SF? 原作は全く知らないのですが、この映画は、哀川翔...... [続きを読む]

受信: 2006/08/12 22:48

« 木浦(モッポ)は港だ | トップページ | 鉄人28号 »