« 犬猫 | トップページ | MY FATHER マイ・ファーザー »

2006/04/17

ランド・オブ・ザ・デッド

製作年:2005年
製作国:アメリカ/カナダ/フランス
監 督:ジョージ・A・ロメロ

ある時、謎の原因で死者が甦り人間を襲う。わずかに生き残った人間は二つの川に挟まれた土地に要塞都市を築き生活していた。中心にそびえる高層ビルのフィドラーズ・グリーンでは上流階級が優雅な暮らしを続けている。彼らのために傭兵軍が組織され、外の世界から物資を調達してくる任務が遂行されていたが…。

本作品を旧ゾンビ3部作と比較して、苦言を呈している評価をいくつか目にしました。実はロメオ監督の作品を観るのはこれが初めての私には、この終末世界の創造に多大な衝撃を受けました。「ゾンビ」シリーズが何故、カルト的人気を博しているのか、その理由の一端を掴めました。当然ながら、旧シリーズにも鑑賞意欲が沸いてきました。

ゾンビが人間を襲うシーンには残酷性があるのは当たり前ですが、逆に人間がアンデッドを襲う場面にぞっとするような殺戮性を感じさせる。従来のゾンビが加害者、人間が被害者という一律的なイメージを壊し、両者は同等であるという感慨を抱かせる。

花火に目を奪われたり、眩い高層ビルを目指して移動続けるなど、光を求めるゾンビたちに哀愁を感じさせる。そんなゾンビたちと、都会を離れ北へ向かおうとする主人公ライリー(サイモン・ベイカー)の姿がリンクする。ここでも両者の同一性を思わずにいられません。

|

« 犬猫 | トップページ | MY FATHER マイ・ファーザー »

製作年:2005年」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
ゾンビというのは、これまで意思と言うものをほとんど感じられなかったのに、今作では違う。
進化するということも驚きでしたが、ゾンビをモノののように殺していく残忍さに人間の怖さがしっかり描かれている。そういうことに衝撃を受けたのを思い出しました。

こちらからもTBさせていただきます。

投稿: chibisaru | 2006/04/17 15:40

こんばんは!いつもありがとうございます!
あたしは、思考力を持たせてしまったと言うところが、どうも気に入りませんでした。
今後の展開が、不安、、、
ぁ、続編が作られるのなら、、、ですが、、、

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006/04/17 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/9630966

この記事へのトラックバック一覧です: ランド・オブ・ザ・デッド:

» 映画館「ランド・オブ・ザ・デッド」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
ゾンビ映画の第一人者ジョージ・A・ロメロ監督の作品。 ゾンビ映画といえば、死人が蘇りゾンビ化してしまった人間を生きている人間が襲われるのを防ぐために殺していくといったお馴染のストーリーがある。はっきりいって、この流れ以外のものは無いのではないかという...... [続きを読む]

受信: 2006/04/17 06:26

» ランド・オブ・ザ・デッド LAND OF THE DEAD [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ジョージ・A・ロメロ監督・脚本 ホラー映画 ジョージ・A・ロメロのゾンビ映画 例によってゾンビが次から次へと出てくる そろそろ ゾンビ映画も種が尽きたかな? ゾンビの被害から あやうく生き残った人間は 要塞都市に暮らすようになる ここでは権力者が牛耳り 貧富の差により、高層ビルの入居が統制されています エリートだけがこのビルに住み、優雅な生活を送っているのです 食料調達係も組織されており装甲車により町の店舗より 盗み出すのですが そこら辺はゾンビがいっぱい居ます なぜか花火を打ち上げると ... [続きを読む]

受信: 2006/04/17 09:57

» #522 ランド・オブ・ザ・デッド [風に吹かれて-Blowin' in the Wind-]
監督:ジョージ・A.ロメロ 脚本:ジョージ・A.ロメロ 出演者:サイモン・ベイカー 、ジョン・レグイザモ 、デニス・ホッパー 、アーシア・アルジェント 、ロバート・ジョイ 、トム・サビーニ 、ユージン・クラーク 2005年アメリカ 進化しつつあるゾンビと人類とのあらたな闘いを目を覆わずに見届けることができるか? グロイです(笑) しかも進化するゾンビは恐怖以外の何者でもありません これまでのゾンビの常識を覆されてしまいました(@_@;) しかしながら、今作のゾンビはただのモンスターでは... [続きを読む]

受信: 2006/04/17 15:32

» 「ランド・オブ・ザ・デッド」 [ひらりん的映画ブログ]
この映画、ホラー界のアカデミー賞、第32回サターン賞にもノミネートされてるんだって。 監督はゾンビものと言えば・・・ジョージ・A・ロメロ。  [続きを読む]

受信: 2006/04/17 22:36

» ランド・オブ・ザ・デッド 06年23本目 [猫姫じゃ]
ランド・オブ・ザ・デッド 良いです。良いんだケド、中盤のストーリーがね、、、最初と最後は、良いんだケド、、、 大まかなストーリーは、オッケーですyo。怒れるゾンビ、進化形。でもね、人間社会の確執は、似合わないような気がする。ぁ、それと、主役のサイモン・ベイ....... [続きを読む]

受信: 2006/04/17 23:24

« 犬猫 | トップページ | MY FATHER マイ・ファーザー »