« 奇談 | トップページ | ダーク・ウォーター »

2006/02/07

ブラザーズ・グリム

製作年:2005年
製作国:アメリカ/チェコ 
監 督:テリー・ギリアム

19世紀のドイツ。グリム兄弟は各地の村を旅して村人たちを苦しめている恐ろしい魔物を退治し、賞金を手にしていた。だが、魔物は兄弟とその助手たちが作り出した偽物であった。とうとう、グリム兄弟はドゥラトンブ将軍に逮捕されてしまう。二人はある村で起きている少女連続失踪事件の解決を命じられるのだが…

ファンタジーは厳しい現実の中から生まれてくる。哀しい結末を前にして、幸福な別の世界を夢想する。そのことからたくさんの物語が生まれてくるのだろう。哀しい結末を知っているものが世界中にたくさんいる。だから、今なおファンタジーは支持され創造されつづけている。それがラスト・シーンの鴉と鏡によって表現されているのだろうか。

本作品が見ごたえあるのは、グリム兄弟の葛藤がドラマの中軸となっているからだ。ファースト・シーンで描かれている幼少の頃のエピソードが効いている。現実社会ではファンタジーを信じて行動すると取り返しのつかない結果を迎える。ジェイコブの失敗は二人の関係を決定付けてしまった。兄は弟を一切認めないし、弟は兄を乗り越えて自分の道を進めないでいる。

そのフラストレーションの頂点で今度の事件を向かえることになる。兄弟が新しい関係へ変わっていく姿がこのドラマを力強くしている。

拷問は芸術というイタリア人カヴァルディ(ピーター・ストーメア)がユニークな存在感。イタリア人が芸術関係でフランス社会へ大きな影響を及ぼしている。「王は踊る」(2000)などを思い出す。

|

« 奇談 | トップページ | ダーク・ウォーター »

製作年:2005年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/8553786

この記事へのトラックバック一覧です: ブラザーズ・グリム:

» 「ブラザーズ・グリム 」 [the borderland]
テリー・ギリアムといえば、「未来世紀ブラジル」や「12モンキーズ」なんだろうけど、どっちも観てません。唯一観たのが「ロスト・イン・ラマンチャ」!これは映画作りの苦労と監督のこだわりは伝わってくるけど、あくまでも失敗作のメイキングなんで、どんな監督かはよく分からないまま、この作品を鑑賞しました(^^; 【ネタばれです】 え~と、詐欺師の兄弟が改心していく物語です(^^; あんまり悪巧みしそうな感じがしない(しても失敗しそうな)マット・デイモンとヒース・レジャーの組み合わせは、案外いけてま... [続きを読む]

受信: 2006/02/07 22:01

» ブラザーズ・グリム THE BROTHERS GRIMM [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
マット・デイモン、ヒース・レッジャー、モニカ・ベルッチ主演 ドイツの童話作家 グリム兄弟の物語 この映画では兄弟が村の呪いや魔法を解くふりをして旅をし 色々な言い伝えを書き記している 詐欺師のように描かれる ある街でそんなペテンがばれそうになり フランス政府から、ある森の謎を解く事を命じられ  それを承諾せずにいられず 森の近くの村に行く事になります その森では幾人もの少女達が失踪し 戻って来ない そこには森に住む魔女がいて 彼女は少女達を生贄にする事で 自分の生命の復活をしようとしていた... [続きを読む]

受信: 2006/02/07 22:10

» 映画館「ブラザーズ・グリム」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
冒頭のシーンでは、かなり期待が膨らみグリム童話に出てくる悪者をバッサバッサと倒してくれるのかと思いきや。。。 見事に私の期待は裏切られ、チョットおちゃらけたグリム兄弟(マット・デイモン、ヒース・レジャー)にもゲンナリ。。。勝手に、ストーリーを想像して...... [続きを読む]

受信: 2006/02/07 22:32

» ブラザーズ・グリム [ネタバレ映画館]
 ヅラネタ満載のピーター・ストーメア。彼、笑えます。  「シンデレラ」「白雪姫」「赤ずきんちゃん」「ヘンゼルとグレーテル」等々、グリム童話のエピソードで織り成す冒険ファンタジーなのですが、かなりブラックだったし、ディズニーに対して挑戦状を叩きつけてるような気もしました。  調べてみると、俳優の出身地が多彩なことに驚きます。マット・デイモン(アメリカ)、ヒース・レジャー(オ�... [続きを読む]

受信: 2006/02/07 22:57

» ブラザーズ・グリム [旬は過ぎたが、まだ旨い・・・] [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
ティム・バートンとファン層が相当ダブるだろうと思われるテリー・ギリアムの新作です。脂の乗り切っている霜降りティム・バートンと比べると、筋ばっかりになった感のあるギリアムですが、それでも本作は結構面白かったです。 上映前はモニカ・ベルッチ様が、もしかしてグレーテル役?、もしかして赤頭巾ちゃん役?、ひょっとして白雪姫?、・・・と有り得ない予想をしていましたが、普通に魔女っぽい役でした。グロい映像もある程度�... [続きを読む]

受信: 2006/02/08 00:40

» ブラザーズ・グリム [It's a Wonderful Life]
大好きなテリー・ギリアム監督の最新作。 全作品好きな映画ですけど、特にお気に入りは 「バンデットQ」と「フィッシャー・キング」。 ギリアム監督はファンタジーで本領発揮する人。 この新作は「バンデットQ」や「バロン」 そして処女作「モンティ・パイソ...... [続きを読む]

受信: 2006/02/09 13:21

» ブラザーズ・グリム(映画館) [ひるめし。]
CAST:マット・デイモン/ヒース・レジャー/モニカ・ベルッチ 他 ■アメリカ/チェコ産 117分 ちょっとむか〜し『本当は恐ろしいグリム童話』を読んだ時には、あまりにもグロくてエロくてドキマギした記憶が残ってます。 でも映画はグリム兄弟が主人公のお話です。彼らは村人を騙してる詐欺師だったんですね。ふ〜ん、知らなかったな。 「赤ずきんちゃん」と「ヘンゼルとグレーテル」くらいかな、ちゃんとわかったのは。ガ... [続きを読む]

受信: 2006/02/10 22:35

» 「ブラザーズ・グリム」 [こだわりの館blog版]
12/4 丸ノ内ルーブル にて あーうるさい! 監督:テリー・ギリアム 出演:マット・デイモン、ヒース・レジャー、モニカ・ベルッチ、ジョナサン・プライス、レナ・ヘディ、他 ☆昨日からの続き ☆ 「ラ・マンチャの男」の制作中止でまさに瀕死の状態の彼が、... [続きを読む]

受信: 2006/02/14 00:47

» ブラザーズ・グリム [ぶっちゃけ…独り言?]
5.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) ん?これってファンタジーなの? 変な映画を作らせたら随一の奇才テリー・ギリアム監督が作ったグリム兄弟を 題材にした作品と言ったらファンタジーを期待してしまうし、実際そのよーな 宣伝がされてたと思ったんだけど・・・ 思っていたのとは大分違いました。 う〜む・・・やっぱりテリー・ギリアム監督作品は油断出来ないです。 良い意味で期待を裏切ってく�... [続きを読む]

受信: 2006/02/14 15:58

» 「ブラザーズ・グリム」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレ東宝にて本日全国公開『ブラザーズ・グリム』を見てきました。 出演は『ボーン・スプレマシー』『オーシャンズ12』の「マット・デイモン」、『サハラに舞う羽根』の「ヒース・レジャー」。共演に『マレーナ』の「モニカ・ベルッチ」。監督は『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』の「テリー・ギリアム」。 フランス統治下のドイツ。グリム兄弟は怪奇な現象の起きる村々を周り、魔女などを退治していた。し... [続きを読む]

受信: 2006/02/21 22:08

» 「ブラザーズ・グリム」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレ東宝にて本日全国公開『ブラザーズ・グリム』を見てきました。 出演は『ボーン・スプレマシー』『オーシャンズ12』の「マット・デイモン」、『サハラに舞う羽根』の「ヒース・レジャー」。共演に『マレーナ』の「モニカ・ベルッチ」。監督は『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』の「テリー・ギリアム」。 フランス統治下のドイツ。グリム兄弟は怪奇な現象の起きる村々を周り、魔女などを退治していた。し... [続きを読む]

受信: 2006/02/26 10:24

» ブラザーズ・グリム [まつさんの映画伝道師]
第278回 ★★★(劇場)  作家は自分の体験を元に作品を執筆する。  しかしそれは「実際に経験したこと」ではない。  例えばミステリーを書く作家が、実際に「殺人」を経験するわけではない。アプローチによって「推察」し、その先にあるものを「想像」と....... [続きを読む]

受信: 2006/02/27 05:05

» ブラザーズ・グリム [琴線〜心のメロディ]
【2005年11月3日劇場公開】 【ジャンル:ファンタジー・アドヴェンチャー】 【観た場所:レンタル・DVD】 面白かった度:★★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★ 何これ?(−_−;) 男A)これって面白いのか? 男B)う〜ん、面白いような、面白くないような? 男A)じゃあ、面白くないってことだね? 男B)まったく面白くないってわけじゃないんだけどぉ・・・ 男A)どっちなん!? 男B)好きな人は好きかも・・・... [続きを読む]

受信: 2006/03/26 00:45

« 奇談 | トップページ | ダーク・ウォーター »