« ヒトラー 最期の12日間 | トップページ | SAW ソウ »

2006/01/13

バタフライ・エフェクト

製作年:2004年
製作国:アメリカ
監 督:エリック・ブレス/マッキー・J・グラバー

幼い頃から奇妙な行動を繰り返すエヴァンはその時の記憶を失っていた。治療のため日記を付け始めることになる。13歳の頃、彼は幼なじみのケイリーたちと悪戯をして何か大事故をひき起こしたようだが、その記憶も空白だった。やがて、大学生となったエヴァンは記憶を失うこともなくなっていたのだが…。

常人には持ち得ない特殊な能力を有しているといっても、それだけでは決して自分の思い通りの世界を作り上げることはできない。要はその力をいかにして使いこなせるか、ということである。下手に使用すると、その力に振り回せてしまって、自分自身に破滅をもたらすことになる。まずそのことを本作品は見事に描かれている。

エピソードの構成も見事である。幼児期の記憶喪失の場面がジグソーパズルのようにピタピタで当てはまっていく。その符合も素晴らしい。特に特殊能力を正しく使いこなせなかった父と再会する場面がいい。悪戦苦闘するエヴェンの将来の姿か、それとも乗り越えていくのか。どちらに転んでいくのか、固唾を呑んで見守りました。

そして、刻々と変わっていく現在の描写も秀逸だった。主要な登場人物がそれぞれに変わっていく境遇を巧みに演じ分けている。その趣向にも感服した。最後に選んだエヴェンの行動にも涙。切ない。

|

« ヒトラー 最期の12日間 | トップページ | SAW ソウ »

製作年:2004年」カテゴリの記事

コメント

勢いあって、なかなか良く出来てました!
最初から最後までドキドキ…!!
TBさせて頂きます♪

投稿: garam | 2006/01/22 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/8143836

この記事へのトラックバック一覧です: バタフライ・エフェクト:

» SFだが珠玉のラブストーリー 「バタフライ・エフェクト」 [平気の平左]
バタフライ・エフェクト 評価:90点{/fuki_cool/} だーれだーーー{/kaminari/} 「切ないハッピーエンド、始まる」などというキャッチコピーつけたやつは!! ピッタリじゃないか!! 頭をなでなでしてあげます。 この映画はまさに「切ないハッピーエンド、始まる」という感じです。 最初から最後まで一秒たりとも気が抜けません。 特に前半30分を気を抜かずに観て欲しい�... [続きを読む]

受信: 2006/01/13 20:40

» バタフライ・エフェクト [ネタバレ映画館]
 この映画の記事を書くことによって世界が激変することとなったら・・・とりあえず記憶力をつけるためにブログに書いておこうっと・・・  バタフライ・エフェクトとはカオス理論の一つである。カオス理論といえば、映画『ジュラシック・パーク』でマルコム博士がサトラー博士に対して熱心に教えていた理論だ。そのマルコム博士を演じていたのはジェフ・ゴールドブラムであり、彼を一躍有名にした映画は『ザ... [続きを読む]

受信: 2006/01/13 20:44

» ★「バタフライ・エフェクト」 [ひらりん的映画ブログ]
今週公開の「ミリオンダラー・ベイビー」か「オペレッタ狸御殿」を観ようと思ったけど・・・ 時間があわず・・・これを観る事に。 予告見てて、「いずれ観よう」と思ってたので・・・ 2004年度製作のサスペンス・ドラマ、114分もの。 あらすじ 父親から遺伝?で、子供の頃から一瞬記憶を失う状態にたびたび襲われるエヴァン。 医者の勧めで日記をつけることに・・・。 7歳の時・・・幼なじみの父親が映画を撮ろうとし�... [続きを読む]

受信: 2006/01/13 23:27

» 「バタフライ・エフェクト」 [the borderland]
タイムスリップものなんだけど、SFという雰囲気は全くなくて、シリアスなサスペンスに仕上がってます。しかもタイムマシンを使わないから、機械が壊れたとか、燃料がないとかそんな悩みはありません(^^; ですから行ったり来たりが非常にテンポ良くて、じっくり見たらきっと矛盾点はあるんだろうけど、そんなこと気にならないほど、話に引き込まれました。 上映期間が2週間ぐらいしかないみたいですが、サスペンス好きならきっと楽しめると思います、ぜひ劇場で見てください! 幼い頃から度々肝心な場面の記憶を失ってい... [続きを読む]

受信: 2006/01/14 00:33

» バタフライ・エフェクト 今年の213本目 [猫姫じゃ]
バタフライ・エフェクト カオス理論。 マンデルブロなんて、懐かしい。フラクタルね。昔、PCに、計算させなかった??でもアレは、RANDOMだから、PCで作り出せば、カオスじゃないのかな?? カオス理論で、あたしが思い出す映画は、ジュラシック・パーク....... [続きを読む]

受信: 2006/01/14 14:15

» バタフライ・エフェクト [外部デバイスへの記録]
製作国:アメリカ 公開:2005年5月14日 監督:エリック・ブレス、マッキー・J・グラバー 出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ、エリック・ストルツ 評価があちらこちらで高か....... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 10:02

» バタフライ・エフェクト [It's a Wonderful Life]
過去に遡って自分や他人の運命を変える事が出来たら、変えたいですか? でも過去の何か一つでもを改ざんしたら、変化した現代は どうなるかはやってみないと判りません! そして子供時代に記憶を変えると、一瞬にして現代に戻り、記憶も その分蓄積されて、脳が記...... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 12:01

» バタフライ・エフェクト(映画館) [ひるめし。]
それは、神にも許されない行為。 CAST:アシュトン・カッチャー 他 ■アメリカ産 114分 「炎のメモリアル」に続いて2本目は「バタフライ・エフェクト」をチョイス。実はこっちが本命。レイトショーだけど結構人が入ってた。カップルが多かったな、デート映画なのか?と思いつつ鑑賞〜。 最近は記憶をテーマにしたのと、「シックスセンス」と比較する映画が多いね。この前観た「エターナル・サンシャイ�... [続きを読む]

受信: 2006/01/15 16:11

» バタフライ・エフェクト [まつさんの映画伝道師]
第95回 ★★★★☆(劇場) (ラストに言及している文面があるのでご注意あそばせ。鑑賞後のお目通しをお勧め致します) 「風が吹けば桶屋が儲かる」  タイトルの「バタフライ・エフェクト」とはそういうことだ。  中国で蝶が羽ばたくと地球の反対側で竜....... [続きを読む]

受信: 2006/01/18 18:31

» バタフライ・エフェクト [ベルの映画レビューの部屋]
ジェネオン エンタテインメント バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション 出演 アシュトン・カッチャー (エヴァン)     メローラ・ウォルターズ (アンドレア/エヴァンの母)     エイミー・スマート (ケイリー)     エルデン・... [続きを読む]

受信: 2006/01/21 11:46

» 「バタフライ・エフェクト」 [Review Review Review]
[DVD映画]★★★★☆ 記憶系の作品かと思ったらタイム・トリップ系だった! 少々荒っぽいけれど、全く先が読めないので最後まで楽しめる作品。 君は一体何処まで戻り続けるんだ!!!!! 愛する人のために... [続きを読む]

受信: 2006/01/22 02:17

» バタフライ・エフェクト [しーの映画たわごと]
バタフライ・エフェクト2003年 アメリカ 監督:エリック・ブレス,J・マッキー・グラバー出演:アシュトン・カッチャー,エイミー・スマート,エリック・ストルツ,ウィリアム・リー・スコットStoryアシュトン・カッチャー主....... [続きを読む]

受信: 2006/01/23 09:39

» 「バタフライ・エフェクト」を観た★★★★☆ [FindingMovie映画っていいね♪]
いや〜、面白かった!期待以上でした!!全米での前評判を聞いた限りでは、実はこれ程に良く出来た作品だとは思っていませんでした(^^)ゞ観始め前半は、子供達を取り巻く環境があまりに切なく、辛く、痛々し過ぎて、なんだか見ているのもほんと辛くて、涙が出そうになるの...... [続きを読む]

受信: 2006/01/24 00:51

» バタフライ・エフェクト [HOYAHOYA Sympathy]
【今日の言葉】 きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る。 (2005年 映画『バタフライ・エフェクト』) いつも映画をほとんど観ずに、 キャッチコピーばかり 取り上げていたオレ。 今日、たまたま観たこの バタフライ・エフェクトは、 久しぶりにすっきりする エン..... [続きを読む]

受信: 2006/01/29 05:40

» DVD『バタフライ・エフェクト』(2004年アメリカ) [ルールーのお気に入り]
“きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る”   …それは、神にも許されない行為 …昨年見逃したこの映画…DVDとはいえ年始に観てしまって、果たして今年劇場公開される映画でコレを上回る映画が出てくるだろうか… [続きを読む]

受信: 2006/02/07 21:53

» ★★★★★「バタフライ・エフェクト」アシュトン・カッチャー、... [こぶたのベイブウ映画日記]
幸福は犠牲の上に成り立つ。記憶という曖昧なものに対峙する物語。先の読めないスリリングな展開が新鮮だ。斬新なアイディアが、とても面白い。あの自己犠牲を伴う結末に涙が出ました。ああすれば良かった。こうすれば良かった。過去を後悔することって、誰にでもあると思...... [続きを読む]

受信: 2006/02/12 16:29

» 『バタフライ・エフェクト』’04・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ時折、記憶を喪失(ブラックアウト)する少年エヴァンは精神科の医師は治療の為に、日記をつけるように言われる。やがて大学生となり、記憶を失う事もなくなっていた。ある日、幼い頃の日記を読み返すと彼の意識は日記の中に書かれた頃にいた・・・。感想「ある場...... [続きを読む]

受信: 2006/02/17 22:30

» バタフライ・エフェクト [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:バタフライ・エフェクト 制作:2004年・アメリカ 監督:エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー 出演:アシュトン・カッチャー、エイミー・スマート、ウィリアム・リー・スコット、エルデン・ヘンソン、メローラ・ウォルターズ あらすじ: 幼い頃、ケイリー(エイミー・スマート)のもとを去るとき、エヴァン(アシュトン・カッチャー)は、「君を迎えに来る」と約束した。だが時は流れ、ケイリーとエヴァンは全く別の道を歩んでいた……。 ...... [続きを読む]

受信: 2010/09/10 02:32

« ヒトラー 最期の12日間 | トップページ | SAW ソウ »