« リンダ リンダ リンダ | トップページ | ドミノ »

2006/01/10

ティム・バートンのコープス ブライド

製作年:2005年
製作国:イギリス 
監 督:ティム・バートン マイク・ジョンソン

19世紀のヨーロッパにある小さな村。お金はあるものの家柄が悪く上流社会に憧れるヴァン・ドール家。由緒正しい家柄なものの破産状態にあるエヴァーグロット家。両家の思惑が一致してビクターとビクトリアの婚約が決まった。だが、明日の結婚式のリハーサルでビクターは緊張のあまり失敗ばかりしてしまうのだが…。

最初と最後に出てくる蝶。それは大切な人を誠実に想う愛の象徴であろうか。ビクターが蝶を結婚のリハーサルの前に逃がしてやる場面がポイント。クライマックスの伏線になっている。

一番の見所は死者の世界でのミュージカルシーン。骸骨たちの歌と踊りのなんと魅力的であることか。大いに魅了された。生者の世界が灰色にくすんでいるのに、死者の世界がど派手に明るいというところが逆説的で面白い。この場面だけでも本作品を観た甲斐はある。

だが、ドラマ的には物足りなさが残る。誤ってビクターがエミリーに求婚してしまうくだりまで軽快な語り口であったが、その後が少し急ぎ過ぎたのではないか。何故、ビクターがビクトリアのことを諦めて、エミリーと死者の世界に生きることを選んだのか。それを決めるエピソードが不足しており、唐突に感じてしまう。

|

« リンダ リンダ リンダ | トップページ | ドミノ »

製作年:2005年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/8098433

この記事へのトラックバック一覧です: ティム・バートンのコープス ブライド:

» ティム・バートンのコープスブライド TIM BURTON CORPSE BRIDE [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ティム・バートン製作 ストップモーション・アニメ映画 ジョーニー・デップが声の出演をしているアニメーション映画 19世紀のロシアの民話を ストップモーション・アニメにしています 主人公ヴィクターは裕福な家庭に暮らし、一方のヴィクトリアの家は 家系が由緒正しいのですが 財産を使い果たし苦境に立たされています ヴィクトリア両親はヴィクター家の財産を狙い政略結婚をさせようとし 二人の結婚式のリハーサルをするのですが ヴィクターはうまく誓いの言葉が言えず 結婚を延期されてしまいます ヴィクターは... [続きを読む]

受信: 2006/01/10 22:26

» 『ティム・バートンのコープス ブライド』 [ラムの大通り]
----これって『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』以来の ティム・バートンのストップモーション・アニメだよね? 「それはそうなんだけど、 正確に言えば彼に取っては初監督作品。 『ナイトメアー』の監督はヘレン・セリックで、 バートンは原案・製作のみの担当なんだ」 ----そう言えば、そうだったね。 バートンと言えば『チャーリーとチョコレート工場』が公開されたばかり。 精力的だよね。あれっ、そうは言ってもこの�... [続きを読む]

受信: 2006/01/10 22:31

» ティム・バートンのコープスブライド [ネタバレ映画館]
 ウンパ・ルンパも参加!?  死者の世界からは、人間の世界を「ランド・オブ・ザ・リビング」と呼ぶ。ティム・バートンもジョージ・A・ロメロが好きなんだろうな〜と想像できる設定ですね(ジョニー・デップもロメロ好き)。そして、スクラップスという犬を登場させるところなんて、短編『フランケンウィニー』の犬を思い出してしまうし、彼は犬好きでもあるのでしょう。それほど活躍しなかったのは残念でしたが�... [続きを読む]

受信: 2006/01/10 22:47

» 映画「ティム・バートンのコープスブライド」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:TIM BURTON'S CORPSE BRIDE  -二人の花嫁- 19世紀ロシア民話を元にしたストップモーション・アニメによる映画化、ティム・バートン監督とジョニー・デップ(声)のコンビ作品。・・・結婚式の予行演習を失敗して気落ちする気弱な若者ビクター、帰り道、誓いの言葉の... [続きを読む]

受信: 2006/01/11 00:47

» 「ティム・バートンのコープス・ブライド」 [It's a wonderful cinema]
 2005年/アメリカ  監督/ティム・バートン  声の出演/ジョニー・デップ         ヘレナ・ボナム・カーター  ティム・バートンとジョニー・デップのコラボレーション再び、という作品。  他の声優もヘレナ・ボナム・カーターやエミリー・ワトソンといった有名どころ。  人形アニメ、というと「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」を思いだすけれど、それの第二弾、といった感じ。人形アニメといっても、ダークな世界全開。こういうところ、ティム・バートンらしい。  私としては、主... [続きを読む]

受信: 2006/01/11 01:05

» コープス・ブライド [Akira's VOICE]
ちょっと眠いけれど,涙を誘う場面もあるファンタジックラブストーリー。 [続きを読む]

受信: 2006/01/11 10:41

» 王道ながら細かい作り 「ティム・バートンのコープス・ブライド」 [平気の平左]
評価:80点{/fuki_love/} ティム・バートンのコープス・ブライド 以前からかなり期待していたのですが、期待通りの出来と言ってもいいでしょう。 ストーリーはベタベタで王道を行っていますから、どれだけキャラクターを魅力的に描くか、また、いかに映像を細かく作っていくかが勝負の分かれ目となると思うのですが、この映画はキャラクターの魅力、映像の細かさ、ともに素晴らしい出来になって�... [続きを読む]

受信: 2006/01/11 14:01

» ティム・バートンのコープス・ブライド [It's a Wonderful Life]
数日前に「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」(以下"ナイトメア") の感想を書いて、公開を楽しみにしてましたが、 期待通りの素晴らしい出来栄えで大満足でした。 ビクター(声:ジョニー・デップ)はお金はあるけど 品格が伴わない家の息子で、お金は無...... [続きを読む]

受信: 2006/01/11 18:50

» ティム・バートンのコープスブライド(映画館) [ひるめし。]
CAST:ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター 他 ■イギリス産 77分 またまたティム・バートンとジョニー・デップの最強タック映画です。 今回はアニメです。CGじゃないです。ストップモーションアニメです。1〜2秒動かすのに12時間かかるらしい!? き・・・気がとぉぉぉくなる作業だぁぁぁ!!!! きもカワイイキャラクターたちが本当に生きているみ�... [続きを読む]

受信: 2006/01/11 19:41

» 「コープス・ブライド」 [the borderland]
「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」と同じストップモーション・アニメで撮られた、ティム・バートン最新作。ストップモーション・アニメって相当手間かかるらしいですが、独特の質感がCGを見慣れた目にはとても新鮮で、ちょっと物悲しいラストのコープス・ブライドの美しさは見惚れますよ~ 個人的には「チャーリーとチョコレート工場」よりも好きかな。 生者の世界がダークな色調で、死者の世界がカラフルという一見反対なのかと思うんだけど、これがぴったり。生きてる時に背負っていた重荷をすべて置いてきたかのよう... [続きを読む]

受信: 2006/01/12 22:30

» ★「ティム・バートンのコープスブライド」 [ひらりん的映画ブログ]
「チャーリーとチョコレート工場」に続くティム・バートンXジョニー・デップ。 しかも、「ナイトメア・ビィフォア・クリスマス」調のストップモーション・アニメ。 2005年製作のファンタジック・ラブ・コメディ・アニメ、77分もの。 あらすじ 成り上がりの金持ち(魚屋)の息子・ビクター。 貴族の娘・ビクトリアとの政略結婚間近。 リハーサルではとちってばかり・・・ そこで森に逃げ込み、こっ�... [続きを読む]

受信: 2006/01/13 23:28

» コープス ブライド [ぶっちゃけ…独り言?]
6.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) パペットを使ったストップモーション・アニメはちょっぴりダークな 世界観に見事にマッチしていたし、キャラもそれぞれきっちり性格付け されていて分かり易かったけど・・・ 大絶賛出来る程の作品じゃないんだよなぁ〜。 何故だ!? 坊やだからか? ちょっときつい言い方かもしれないけど、ティム・バートン監督が よく仕出かす浅はかな演出がこ... [続きを読む]

受信: 2006/01/14 04:43

» コープス・ブライド(字幕版) [ももママの心のblog]
TバートンとJデップが再びファンタジーな世界を見せてくれる。もちろんブラック・ユーモアたっぷりに!{/usagi/} 2005年 アメリカ アニメ ファンタジー ラブロマンス 2005年11月9日 川崎チネチッタ 監督 ティム・バートン(チャーリーとチョコレート工場、ビッグ・フィッシュ、シザーハンズ) 声の出演 ジョニー・デップ ヘレナ・ボルム=カーター エミリー・ワトソン  むかしむかし。暗く沈んだ小さな村に住... [続きを読む]

受信: 2006/01/19 11:53

» ティム・バートンのコープスブライドDVD [噂の情報屋]
「ティム・バートンのコープスブライド」は、ファンタジックな映像世界を創り出す ティム・バートン監督のブラックユーモアたっぷりのストップモーション・アニメの第2弾。「チャーリーとチョコレート工場」でも組んだジョニー・デップや 監督の妻でもあるヘレナ・ボナムカー..... [続きを読む]

受信: 2006/01/29 17:55

» 冥土 in Love?!~「コープスブライド」~ [ペパーミントの魔術師]
「ナイトメアビフォークリスマス」・・が久々見たくなりました。 ティムバートン独特の世界はやっぱりブラックユーモア。 ティム・バートンのコープスブライド 特別版ティム・バートン ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-03-03売り上げランキング : Amazonで詳しく見るby G-To..... [続きを読む]

受信: 2006/03/05 10:32

» コープス・ブライド・・・・・・・・ [サクっと]
ティム・バートンのコープスブライド 特別版 チャーリーとチョコレート工場のティム・バートンと ジョニー・デップのコンビの 「コープス・ブライド」 とりあえずチャーリー〜繋がりで見てみることにしました ... [続きを読む]

受信: 2006/03/07 19:23

» ティム・バートンのコープスブライド [woody経済新聞]
 姉妹作「チャーリーとチョコレート工場」が面白かったから、この作品も購入した。で、観てみると物凄く面白いのよ。  あらすじを書くと、魚の加工業で財を成した一家の息子と、家柄はあるが資産はない一家の娘が結婚するいう話である。当人の子供たちは、親の決めた結婚に乗り気ではなかったが、会った瞬間一目ぼれ。というのが序盤の話。そして、主人公のビクターの手違いで死体の花嫁であるエミリーと結婚することになってしまう。始めは、早く地上の世界に戻りたかったビクターだが、エミリーと結婚するために自ら「君と結婚するために... [続きを読む]

受信: 2006/03/07 19:49

« リンダ リンダ リンダ | トップページ | ドミノ »