« スカーレットレター | トップページ | 愛の神、エロス »

2005/12/07

隣人13号

製作年:2004年
製作国:日本 
監 督:井上靖雄

村崎十三は小学校でクラスメートの赤井にいじめられた記憶を10年たった今でも引きずっている。ある時、十三は古びたアパートの13号室に引っ越す。同じ日にその真上の23号室に引っ越してきたのは暴走族を引退し今では妻子持ちの赤井だった。十三は赤井の勤める建築会社に就職するが…。

もっとスプラッタ度の高い復讐のドラマかと思っていたら違っていた。赤色に彩られた映像でバイオレンスシーンもたくさん出てくるのであるが、清々しい感じで終る幕切れになっていたのが意外だった。この驚きがまず一つ。十三と13号との戦いこそがメインプロットだったのだ。

トイレの場面が徹底して繰り返し登場してくる。冒頭で出てくる荒野の一軒家と共に、閉じ込められた自我という象徴なのであろう。

ゲスト出演している三池崇史監督が可笑しい。「地球で最後のふたり」(2003)の時もそうだったが、俳優として参加する時も自身の監督作品のようにアイデア豊富でまともでないアブノーマルな感じの役柄を好んで選択しているのであろうか。

|

« スカーレットレター | トップページ | 愛の神、エロス »

製作年:2004年」カテゴリの記事

コメント

トラバありがとうございました。
この映画のように意義のある勢いのある日本映画が今年前半は多い感じがしたのですが、今年後半はまたつまらない日本映画がとっても多くなった一年だったような気がしませんか?

投稿: 映画三昧 | 2005/12/12 02:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/7505380

この記事へのトラックバック一覧です: 隣人13号:

» 隣人13号 [ネタバレ映画館]
 今、隣人13号に会いにゆきます。  折りしも山口県の高校でいじめに対する復讐の事件があったばかり。いじめを受けた者にしかわからないトラウマと深層心理にある狂暴な一面。復讐だからといって何をやってもいいということはないのだが、暴力が暴力を生むという構図を痛々しい映像で嫌悪感を伴って観客に投げつけてくる。しかも、全く関係のない人間までも惨殺するのだから、13号には当然共感できるはずがない。痛い映像を小出�... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 08:28

» 現代社会に蔓延る心の闇を端的に表現◆『隣人13号』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
5月20日(金) TOHOシネマズ木曽川にて 昨日、病院でもらったクスリを飲んでいるからか、今日は身体がかなり楽だ。病み上がりの身体にはちょっと刺激が強い気もしたが、初めて予告編を観た時から、ものすごく興味を引かれていて、早く観たいと思っていた『隣人13号』をよ....... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 08:32

» 「隣人13号」モンスター中村獅童 [試写会帰りに]
「隣人13号」がそろそろ公開らしく、TVCMが始まった。 大分前に観たけれど、いつだったかと調べてみたら、2004年の8月5日! 随分前に試写会して、リサーチに時間をかけたんだなと感心した。 映画は、メール当選したスニークブレビュー(覆面試写会)。 普通スニークブレビュ..... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 18:41

» 「隣人13号」 [こだわりの館blog版]
5/7 シネクイント にて 陰惨な復讐劇だというのに何故か後味がいい。 「ハイド・アンド・シーク」 と大違いだなぁ…。 監督:井上靖雄 原作:井上三太 出演:中村獅童、小栗旬、新井浩文、吉村由美、石井智也、三池崇史、他  小学生の頃、赤井トール(新井... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 21:33

» 「隣人13号」 [るるる的雑記帳]
「隣人13号」を観ました。 十三は小学校時代に赤井から酷いイジメを受けており、10年たった今でもその心の傷は癒えない。十三の中にはもう一つの人格「13」が目覚めつつあった、13の目標はただ一つ、赤井への復讐。赤井と同じ建築会社に入った十三、再び陰湿なイジメを....... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 22:50

» 隣人13号 【ただのバカ映画ではないが・・・。好きな台詞は・・?】 [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
なんというか、観る者を意図的に不快にさせているとしか思えない映画だ。 (だからダメだと言う気はない。意図せず人を不快にさせるのは問題だが、意図的に不快にさせるのは、演出としては上手い) サディスティックな喜びあふれた演出は、いじめられっ子ではなく、いじめっ子に寄り添って、いじめっ子の視点で物語が展開されていく。 ボコボコにされる側より、する側をメインで描いていく。 いじめっ子の生活、性... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 23:43

» 隣人13号 [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  あなたの中に『隣人』はいますか?   [続きを読む]

受信: 2005/12/08 23:12

» 隣人13号 [まつさんの映画伝道師]
第78回 ★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるのでご注意あそばせ)  妄想は暴走する。  それは、例えば電車に乗るだけでも訪れる。  割り込み乗車のガキ共・・・イチ  電車内で大声で電話をするオヤジ・・・ニ  傘の先を後ろ向きに持ちながら....... [続きを読む]

受信: 2005/12/10 13:36

» 祝!できちゃった婚、中村獅童主演の最近作『隣人13号』 [Dead Movie Society★映画三昧★]
まずは「おめでとうございます!」ですね。 今、最も旬な女優だった竹内結子が産休に入るため、 業界では相当ショックを受けている人も多い一方で、 それ以上に、相手の中村獅童って、誰? っていう人も意外にいた。 少し前までは、故・萬屋錦之介という大スターの甥... [続きを読む]

受信: 2005/12/19 04:59

» 隣人13号 評価額・550円 [Blog・キネマ文化論]
●隣人13号をDVDにて鑑賞。 村崎十三は、小学校でクラスメートの赤井トールにい [続きを読む]

受信: 2005/12/21 22:16

» 隣人13号 [外部デバイスへの記録]
製作国:日本 公開:2005年4月2日 原作:井上三太 監督:井上靖雄 出演:中村獅童、小栗旬、新井浩文、吉村由美 ほか 劇場で予告編を観たときから気になってた作品。 ストーリーはこんな感じ。 小学校の同級生の赤井トール(新井浩文)にいじめられた記憶を引きずっ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/31 12:27

» 試写会「隣人13号」 [こまったちゃん。のきまぐれ感想記]
試写会「隣人13号」開映18:30@九段会館 「隣人13号」2004年 日本 配給:メディア・スーツ 監督:井上靖雄              アニメーション監督:井上卓  プロデューサー:千葉善紀・小浜元     製作総指揮:木幡久美・宮下昌幸  原作:井上三太『隣人13号』(幻冬舎コミックス刊) 脚本:門肇                撮影:河�... [続きを読む]

受信: 2006/01/02 10:51

» 隣人13号 [Rohi-ta_site.com]
DVDで、出演:中村獅童/小栗 旬/新井浩文/吉村由美/石井智也/松本 実/劇団ひとり/村田 充/三池崇史/原作:井上三太/脚本:門 肇/監督:井上靖雄/作品『隣人13号』を観ました。 ●ストーリー 村崎十三(小栗 旬)は、古びたアパートの13号室に引っ越して来た。 それは、同じ日に23号室に引っ越してきた、小学生時代の同級生・赤井トール(新井浩文)にいじめられた復讐を果たす為であった。 十三の事を、何も知らず引っ越して来た赤井と同じ建築会社にバイトとして潜り込んだ十三は、赤井に..... [続きを読む]

受信: 2006/01/09 05:14

» 隣人13号 [Live Forever]
隣人13号 (DVD)以前から映画化を、映画化をと言われてきた井上 三太原作(今旬な執筆中の作品はTokyo Tribe2)の隣人13号(コミック)の映画化。個人的には映画より原作のほうが面白い。エボガの神とかメーテル出てきたりとか。麻○とか。映画だけ見た人はどう感じ....... [続きを読む]

受信: 2006/01/09 06:47

» DVD「隣人13号」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
とにかく小栗旬君が好きなんです♪ いまの若手の俳優の中で一番好きです!! 小学生の頃、虐めにあった十三は自分の中にもう一人の自分を創ってしまう。。。といった、二重人格のお話。多重人格とかもそうらしいですが、幼いころに辛い思いをするとそれを請け負うため...... [続きを読む]

受信: 2006/02/16 23:20

» 【映画】隣人13号 [としの備忘録 ~最近物忘れが激しい]
としです。 以前から気になっていた映画、隣人13号を見ました。 想像以上に中村獅童が演じる13号が凄かった! [続きを読む]

受信: 2006/03/17 16:42

» 隣人13号 [39☆SMASH]
『隣人13号』 あらすじ 『かつていじめられっ子だった村崎十三は、一見穏やかな青年に成長し、建築現場の仕事に就いていた。だが、彼の肉体には凶暴な別人格“13号”が巣食っていて、怒りの沸騰と共に顔を出すのだった。そんなある日、とある古アパートに引っ...... [続きを読む]

受信: 2006/03/21 12:19

» 隣人13号 06年129本目 [猫姫じゃ]
隣人13号 2004年  井上靖雄 監督  井上三太 原作中村獅童 、小栗旬 、新井浩文 、吉村由美 、石井智也 、三池崇史 カリスマ漫画家・井上三太の人気コミックを実写映画化したサイコサスペンス。小学生時代にイジメを受けた男が、狂暴な別人格と共に壮絶な...... [続きを読む]

受信: 2006/07/09 13:18

» 「隣人13号」 [ドゥル的映画鑑賞ダイアリー]
お勧め度:★★★☆☆ 製作年 : 2004年 製作国 : 日本 配給 : メディア・スーツ 監督 : 井上靖雄 原作 : 井上三太 出演 : 中村獅童 、 小栗旬 、 新井浩文 、 吉村由美 あらすじ 村崎十三は、小学校でクラスメートの赤井トールにいじめられた記憶を、10年たった今も引きずっている。ある日、十三は古びたアパートの13号室に引っ越す。同じ日にその真上の23号室に引っ越してきたのは、暴走族を引退し、今では妻子持ちの赤井だった。さらに十三は、赤井の勤める建築会社にもぐりこむ。十三... [続きを読む]

受信: 2010/07/11 07:15

« スカーレットレター | トップページ | 愛の神、エロス »