« イン・ザ・プール | トップページ | 四月の雪 »

2005/11/08

Be Cool ビー・クール

製作年:2005年
製作国:アメリカ
監 督:F・ゲイリー・グレイ

映画プロデューサーとして成功を収めたチリ・パーマーは自分の意志が貫けないハリウッドに嫌気が差しはじめていた。ある時、インディーズ・レーベルを経営する友人トミーが、リンダという無名のシンガーを一緒に売り出そうという話を持ちかけられる。ところが、トミーはロシア・マフィアに射殺されてしまうのだが…。

これは思った以上によく出来ていた。「ゲット・ショーティ」(1995)の続編ということで、どこか間延びしたところがあるのではと危惧していたが、嬉しい具合に外れてくれた。基本的なドラマ展開は前作同様で「俺を見ろ」の決め台詞でいつの間に自分のペースに巻き込むチリ・パーマー(J・トラボルタ)も健在である。映画撮影という全体像の把握が難しい前作よりずっと分かりやすくなっている。

ゲスト出演者の豪華さもポイントのひとつ。エアロスミスのスティーブン・タイラーが本人役でコンサートを行い大いに盛り上げるし、意外なところにトム・ハンクスやニコール・キッドマンが出てくるのもおかしい。そして、本作品の見所であるJ・トラボルタとU・サーマンのダンスシーンでピアノを弾いていたのが大御所セルジオ・メンデスであった。こういう人選が楽しくさせる。

そうした中で、歌手として成功を目指すリンダ役のクリスティン・ミリアンがいい。あまり馴染みのない彼女がビッグネームに囲まれ役柄と同化して精一杯演じているところに好感が持てます。

|

« イン・ザ・プール | トップページ | 四月の雪 »

製作年:2005年」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!!
続編だと知らずにジョン・トラボルタとユマ・サーマン見たさに見たのですが、キャラそれぞれの個性が楽しくて楽しくて・・・演じている彼らも楽しんでいるようでもちろん作り手も楽しんで作っているんじゃないかと思えるくらい面白かったです。
まさか、スティーブン・タイラーまで出てくるとは(^o^;

今度は「ゲット・ショーティ」見てみたいと思います。

投稿: chibisaru | 2006/02/03 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/6978407

この記事へのトラックバック一覧です: Be Cool ビー・クール:

» 絶対的な安心感 「BeCool」 [平気の平左]
評価:65点 Be Cool 「スターウォーズ」、「山猫は眠らない」、「ツインズ・エフェクト」に続く、「いきなり続編から観てみようシリーズ」第4弾です。 「ゲット・ショーティ」の続編ということですが、前作の知識はゼロです。 が、知識ゼロでも、かなり楽しめました。 映画業界を席巻した、チリ・パーマー(ジョン・トラボルタ)が今度は音楽業界へ!という、ス... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 22:36

» 映画館「BE COOL」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
「ゲット・ショーティ」の続編のこの作品、観てきました! 映画オタクだったジョン・トラボルタ演じるチリ・パーマーが今度は音楽業界に!!相変わらずのクールで素敵なチリ・パーマーでした!!この作品を観たいために先日観た「ゲット・ショーティ」。話自体は繋がりが...... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 22:42

» [ BeCool ]タランティーノ監督ヘのオマージュか? [アロハ坊主の日がな一日]
待ちに待った[ BeCool ]を観てきた。 10年前に上映された『ゲット・ショーティ』の続きもの。 当時はもうひとつ当たらなかった。そんな映画あったっ けという人も多いだろう。取立て屋から映画プロデュー サーに転向したチリ・パーマ(ジョン・トラボルタ)の サクセスストーリー。ノリは『パルプ・フィクション』 に似ている。 今回の『BeCool』は、チリ・パーマが音楽プロデュー サーで一旗あげるというストーリー。前作より一段と面 白さが増している。 ... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 22:45

» Be Cool/ビー・クール [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
本日1本目は「Be Cool/ビー・クール」です。   鑑賞した日   : 9月3日土曜日 鑑賞した劇場 : イオンシネマワンダー   映画館の前には行列が。みんな「NANA」が目当てなのかな? 同時上映の本作はガラガラでした。   それでは早速感想を… ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 22:53

» 「BeCool 」 [the borderland]
「ゲット・ショーティ」の続編ということで予習したかったけど、結局未見のまま鑑賞。それでもあんまり問題ないとは思う。前作でも「クールに!」って連発してたのかな? そんなに洋楽詳しくないけど、エアロスミスのスティーブン・タイラーは私でも判った(^^; ちょっとしたカメオどころか、キーパーソンじゃないですか!しかも楽しいそう(^^) もちろんエアロスミスとリンダのライブシーンは鳥肌もんです。 元高利貸しで映画業界で成功を収めたチリ・パーマー(ジョン・トラボルタ)が今度は音楽業界に。レコード会社の友... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 23:28

» なんでもありのエンターテイメント映画◆『BE COOL/ビー・クール』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
8月30日(火) 試写会にて ジョン・トラボルタが、取立て屋から映画プロデューサーに転身するという作品、『ゲット・ショーティ』(1995年)の続編。「続編」であることを前面に出すと客足が遠のくことを意識してか、公式サイトにも、宣伝用のチラシにも、そのことに関して...... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 23:29

» ビー・クール [travelyuu とらべるゆうめも MEMO]
Get Shortyの続編 う〜〜ん だめだった・・・・・ ジョントラボルタ、ウマサーマン主演の映画  ザ・ロックはプロレスで活躍してる人らしい それとロックバンド エアロスミスのボーカルステーブンタイラーも出てる ちらちらと色んな俳優が出てきてるのですが・・・・ どうもタランテーィーノがこびりつき 私は好きになれない映画です 笑うところらしいのですが 素直に笑えず  白黒はっきりせずとんと歯切れが悪く トラボルタの一人芝居 ステーブンタイラーのファンならともかく  ロードショーでお金を払... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 23:46

» 映画「Be Cool/ビー・クール」 [しょうちゃんの映画観賞日記]
初日のレイトショーで観ました。前作「ゲット・ショーティ」の続編。内容は映画業界から音楽業界に変わったのと、共演がレネ・ルッソからユマ・サーマンに変わり、楽界の人気アーティストが出演するくらいかな。ストーリー展開も前回とほぼ変わらずですが、楽しく観れました...... [続きを読む]

受信: 2005/11/09 00:10

» 【Be Cool】 [ココアのお部屋]
ジョン・トラボルタ、 ユマ・サーマン、ビンス・ボーン、 エルモア・レナード、セドリック・ジ・エンターテイナー 出演のコメディ? 公開日:9月3日 ☆ストーリー☆ 映画プロデューサーとして成功したものの、今のチリはそれにも嫌気がさしていた。 元の稼業、取....... [続きを読む]

受信: 2005/11/09 11:22

» Be Cool /ビー・クール [まつさんの映画伝道師]
第204回 ★★★★(劇場)  ひとりの芸能人には多くの人間がぶら下がっている。  これは,特に人気があったり一流と呼ばれる人達に会うと実感することだ。その周辺には多くの人間が関わり、「誰?」と言いたくなるようないわゆる「業界人」がたむろする。  ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/11 06:36

» セルジオ・メンデス (Sergio Mendes) ~ブログ内検索~ [楽しい音楽を聴く♪]
セルジオ・メンデス (Sergio Mendes) 作編曲家/ピアノ・キーボーディスト セルジオ・メンデス(1941~)はリオ・デ・ジャネイロ近郊のニテイロ にて生まれた。幼い時からピアノに親しみ、やがてリオのクラブ に入り浸るようになる。クラブでピアノを弾くうちにその才能を 認め..... [続きを読む]

受信: 2005/11/16 23:24

» The very best (Sergio Mendes & Brasil '66) [楽しい音楽を聴く♪]
World-Brasil-Soft Rock : ★★★★★ The very best ブラジル風女性ヴォーカルファン必携の作品。 セルジオ・メンデス&ブラジル'66の1986年発売のベスト盤。 ジャズピアニストだったセルジオ・メンデスがボサノバの潮流に 加わり、やがて独自のポップス(ソフトロ..... [続きを読む]

受信: 2005/11/25 01:43

» BeCool/ビー・クール [ぶっちゃけ…独り言?]
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) んにゃにゃ?大した話じゃないんだけど、結構面白いかも。 『ゲット・ショーティー』の続編なんだけど、前作って面白かったっけ? イマイチ印象にないし、薄まった記憶を辿ってもそこそこだった気が・・・ いちおーコメディって事らしいんだけど、クスクスはするけど 爆笑するよーな映画じゃないんですよね〜。 ストーリーも本当にどーって事ないし... [続きを読む]

受信: 2006/01/31 05:24

» #531 ビー・クール [風に吹かれて-Blowin' in the Wind-]
監督:F・ゲイリー・グレイ 原作:エルモア・レナード 出演者:ジョン・トラボルタ 、ユマ・サーマン 、ハーヴェイ・カイテル 、ザ・ロック 、ダニー・デヴィート 、ジェームズ・ウッズ 、クリスティーナ・ミリアン 、アンドレ・ベンジャミン、ヴィンス・ヴォーン、スティーブン・タイラー 2005年アメリカ 映画業界から音楽業界に乗り出そうとする主人公が破産寸前のレコード会社の女社長とともに歌姫を発掘し・・・ お?ユマ・サーマンとジョン・トラボルタ出てるんだ!(笑) パルプフィクションでのダンスシー... [続きを読む]

受信: 2006/02/03 21:51

» Be Cool/ビー・クール(Be Cool) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 F・ゲイリー・グレイ 主演 ジョン・トラヴォルタ ザ・ロック 2005年 アメリカ映画 120分 コメディ 採点★★ ロック祭り継続中。人気の起伏が異様に激しいジョン・トラヴォルタが、いい加減ここ数年の不調ぶりに気付いたか、傑作『ゲット・ショーティ』での当たり役“..... [続きを読む]

受信: 2006/02/17 06:11

« イン・ザ・プール | トップページ | 四月の雪 »