« マルチュク青春通り | トップページ | 天国の本屋 恋火 »

2005/10/25

僕の彼女を紹介します

製作年:2004年
製作国:韓国 
監 督:クァク・ジェヨン

非番中の婦警のヨ・ギョンジンは街角でひったくり事件に遭遇する。彼女は走り去る男を猛然と追いかけ、鮮やかに取り押さえる。しかし、この男は犯人を追いかけていた善意の市民で、女子高で教師をしているコ・ミョンウであった。後日、生徒の非行防止のため警察に訪れたミョンウは再びギョンジンと遭遇してしまうが…。

この辺は好みの分かれるところだと思うが、最初にギョンジン(チョン・ジヒョン)がミョンウ(チャン・ヒョク)を誤認逮捕するくだりから、ギョンジンのデリカシーのないわがままな振る舞いに付いていけず駄目だった。そこが笑いのつぼになるのかしれないが、まずここからして私は乗れなかった。

そして、二人が恋人同士になってからミョンウが心配の余り、ギョンジンの追跡現場に駆けつけるところも疑問。ギョンジンにプロ意識があるとするなら、彼のことをもっと怒らなければいけないであろう。彼自身の安全を考えてもだ。結果的にそれが悲劇を生みことになるが、自業自得だろうという冷めた印象しか持てない。

納得できない点は多々あるものの、ギョンジンの死を求めるような捜査ぶりはメル・ギブソンが演じた「リーサル・ウェポン」(1987)のリッグス刑事を連想させて印象深い。

|

« マルチュク青春通り | トップページ | 天国の本屋 恋火 »

製作年:2004年」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
この映画は好き嫌い別れるタイプですね・・・(苦笑
不覚にも泣かされてしまったという「してやられた感」がありますが、無理やりなラストに「ありえない!!」と思っても救われました(笑)

投稿: chibisaru | 2005/10/26 13:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/6577988

この記事へのトラックバック一覧です: 僕の彼女を紹介します:

» 僕の彼女を紹介します/チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク [カノンな日々]
日本版のDVDが発売された影響かまたTBが増えてますね。内容的にはいろいろ賛否両論あるわけですが、どっちにしてもこの反響はスゴイです。私も迷いながらも日本版のDVDを買ってしまいました。香港版、韓国版と3つ目となってしまうので我ながらアホだなと思いつつも限定版の....... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 22:05

» 『僕の彼女を紹介します』(byえいwithフォーン) [ラムの大通り]
-----やっと、ゆっくり書けるにゃ。 「あ〜、長かったなパソコンが戻ってくるまで。 まずは手始めに『僕カノ』から。 X-JAPANの「Tears」が使われているということもあって センチメンタル路線を想像したんだけど、 前半は思いっきりコミカルでマンガチック。 東宝の60年代か、ハリウッドの50年代かというノー天気さ。 あまりのおふざけぶりに、だいじょうぶか、このままで… と心配になったほどだね。 で、後半�... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 22:16

» 僕の彼女を紹介します 今年の70本目 [猫姫じゃ]
僕の彼女を紹介します   ようやく見ました!   どうしても「猟奇的な彼女」 とダブってしまう。 今回の主人公も、かなり猟奇的だからね。 で、ダブってしまっては、この映画の本来の良さが消えてしまうように思った。 この点は、前作が強烈だっただけに、致...... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 22:24

» 僕の彼女を紹介します [a story]
主演チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 監督・脚本カク・チェヨン 製作2004年、韓国 愛の風 カク・チェヨン監督のチョン・ジヒョン主演作品第二作。 善良な高校教師コ・ミョンウ(チャン・ヒョク)は引ったくりを追いかけていた。そこに現われた婦人警官ヨ・ギョンジ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 22:29

» 僕の彼女を紹介します [ネタバレ映画館]
 『猟奇的な彼女』、『ラブストーリー』を世に送り出したクァク・ジョヨン監督の第3弾。見終わった直後は、壮大なストーリーの「ドラクエⅢ」をクリアした時の感覚と同じになった!『猟奇的な彼女』を観ていないと意味がわからないかもしれません。 【ネタバレ注意】  予めキャストをチェックしてしまうと、いつ出てくるんだ?どこに出てくるんだ?と彼を探すことに躍起になってしまう映画です。その他にも『ラブストーリー』のイ・ギ... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 22:49

» 「僕の彼女を紹介します」 [the borderland]
クァク・ジェヨン監督もチョン・ジヒョンも大好きですが、 これは調子乗りすぎでしょう、監督。 「猟奇的な彼女」ですっかり韓国映画にはまった私としては、今年1番の待ちに待った1本だったのですが・・・ 正義感が強く、男勝りなギョンジン巡査(チョン・ジヒョン)と高校教師ミョンウ(チャン・ヒョク)の出会いの場面は良かったけど、そこからのエピソードが細切れすぎて、つながりが悪過ぎる。個々のエピソードはそれぞれ面白いのにもったいない。 この映画が致命的なのは、お互いに好きになっていく場面が... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 22:50

» 僕の彼女を紹介します DVDにて・・・・・・ [サクっと]
僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉 なんとか休めたょ で 早速借りてきました 「僕の彼女を紹介します」 去年の暮れに映画で観ましたがもう一回観たくて借りてきました さてさてゆっくり鑑賞・・・・... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 22:55

» 『僕の彼女を紹介します』 [京の昼寝〜♪]
■監督 クァク・ジェヨン ■キャスト チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 一見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、激しい思い込みと正義感に燃える熱血警察官。 引ったくりと間違え、誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた。 無鉄砲なギョンジンを、ハラハラしながら見守るミョンウは、何があっても彼女を守ると心に誓う。 ある夏、車で旅行に出た2人は落石事故にあ�... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 23:35

» 僕の彼女を紹介します [外部デバイスへの記録]
八王子シネマで鑑賞。CMで「83%は泣けた」との触れ込みがあったため、非常に期待していたが、残念ながら泣けなかった。周りでも泣いてる人はいなかった(と思う)。本当に泣いた人はいるのだろうか? 賛否両論のようだが、「猟奇的な彼女」を見ていなかったのが幸いしたのか...... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 23:52

» 僕の彼女を紹介します [spoon::blog]
解説: 『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョンとクァク・ジェヨン監督が再びコンビを組... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 00:46

» 僕の彼女を紹介します [坂部千尋のsparrow diary]
 一本だけ返却されていたので借りるべきなのかと思い借りてみました{/hiyo_en1/}言うまでもないかも知れませんが”猟奇的な彼女”のチョン・ジ・ヒョンとクァク・ジョエン監督ペアの韓国ラブストーリーNO.1観客動員数映画{/face_warai/}千尋は”猟奇的な彼女”が大好きだったので結構わくわくして観ていたのですが・・・。 ★ストーリー★善良な高校教師コ・ミョンウ(チャン・ヒョク)はある日ひったくりに間違えられ正... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 01:43

» ★「僕の彼女を紹介します」 (WINDSTRUCK) [ひらりん的映画ブログ]
「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。 2004年12月、日本公開作。 超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。 チョン・ジヒョン主演だから。 監督も「猟奇的〜」と同じ人。 共演の男は・・・誰でもよしっ。 あらすじ 気が強くて正義感バリバリの女巡査のヨ・ギョンジン。(チョン・ジヒョン) 善良な市民で新米高校教師のコ・ミョンウ。(チャン・ヒョク) 彼女の思い込みで誤... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 01:48

» 「僕の彼女を紹介します」 [NUMB]
 僕の彼女を紹介しま [続きを読む]

受信: 2005/10/26 08:05

» 僕の彼女を紹介します [a story]
主演チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 監督・脚本カク・チェヨン 製作2004年、韓国 愛の風 カク・チェヨン監督のチョン・ジヒョン主演作品第二作。 善良な高校教師コ・ミョンウ(チャン・ヒョク)は引ったくりを追いかけていた。そこに現われた婦人警官ヨ・ギョンジ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 10:33

» #376 僕の彼女を紹介します [風に吹かれて-Blowin' in the Wind-]
監督:クァク・ジェヨン 脚本:クァク・ジェヨン 出演者:チョン・ジヒョン 、チャン・ヒョク、キム・テウ、キム・スロ、チャ・テヒョン 2004年韓国 ひったくりを追いかけていたのに、間違えられて逮捕されちゃった。 間違えられたのに謝りもせず当り散らすパワフルな正義感あふれる婦人警官と、彼女のマイペースで振り回されるうちにいつしか惹かれていく教師。そんな二人の純愛の行く末は・・・ うぉぉぉぉぉぉぉぉぉん、してやられたぁ!!不覚!! あんなにツッコミドコロ満載で、馬鹿馬鹿しいギャグ連発なのにぃ! ... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 13:38

» ■僕の彼女を紹介します [ルーピーQの活動日記]
′見うら若い乙女、ギョンジン(チョン・ジヒョン)は、仕事に燃える熱血警察官。誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウ(チャン・ヒョク)と恋に落ちた。無鉄砲なギョンジンを、ハラハラしながら見守るミョンウは、何があっても彼女を守ると心に誓う。ある夏、車で..... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 16:02

» 僕の彼女を紹介します [It's a Wonderful Life]
あまりの酷評で(読んでないけど雰囲気は伝わりますんで)見送ろうと思っていたんですが、 想像よりも面白い映画。(期待せず観たのも大きいかもですが) 宣伝は83パーセント?の人が泣いた? 、、、カップルをターゲットにしてますが、本質的には 実はそういう...... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 18:24

» 「僕の彼女を紹介します」DVDにて 二回目 [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
今日ようやくDVD『僕の彼女を紹介します 初回限定特別版2枚組』を見ることができました。 昨日の夜に見ようと思っていたのですが、夕食後体調がイマイチだったので集中力が持たないと判断、プライドを見てしまいました。 僕の名は『ミョンウ(チャン・ヒョク)』、職業は教師だ。ある日僕は運命的な出逢いをした。 あの日道を歩いているとおばさんがひったくりに遭って悲鳴を上げていた。横を通り過ぎた犯人を僕は夢中になって追いか�... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 20:53

» 僕の彼女を紹介します [シアフレ.blog]
全編にチョン・ジヒョンの魅力が溢れた作品です。 ストーリーは様々な要素を詰め込み過ぎの感があり、前半と後半の雰囲気はガラリと変わりますが、自由奔放な女性をイキイキと演じていたジヒョンが、愛する人を一途に思う情感あふれる女性に変化していく様は見応えがありま... [続きを読む]

受信: 2005/10/29 10:15

» 映画「僕の彼女を紹介します」 [ある在日コリアンの位牌]
?タイトル: 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉  日本公開韓国映画史上NO.1記録を樹立。韓国映画として、これまで日本で興行成績が一番だった「シュリ」を抜いたという映画です。チョン・ジヒョンの恋人役にチャン・ヒョク(「火山高」出演)。    とこ... [続きを読む]

受信: 2005/10/29 20:45

» 僕の彼女を紹介します [Rabiovsky計画]
公式サイト 監督:クァク・ジェヨン 出演:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク クァク・ジョエン監督とチョン・ジョヒョンのコンビが復活! らしいし、チョン・ジヒョンも来日したしで、見に行っちゃいました。 お客さん案外入ってましたよ! この映画の個....... [続きを読む]

受信: 2005/10/30 03:18

» 僕の彼女を紹介します [I LOVE CINEMA +]
観てきました。 ソウルの夜景が美しかったです。楽しめて笑えて泣ける作品でした。 ラブストーリーだけど笑いをとる場面も多く、前半はくすくす程度の笑えるシーンがたくさん。これはクァク・ジェヨン監督の作品に多く観ることが出来ますが、他の韓国映画や韓国ドラマにも共通しているように思えます。笑いをとるのはお約束みたいなものですね。 また、こんなシーンどこかで観たような気がするという既視感を抱かせるのも韓国映画やドラマにはよくあること。全くのオリジナルじゃなくて、さまざまなものを取り混ぜて表現した... [続きを読む]

受信: 2005/10/30 23:35

» 「僕の彼女を紹介します」〜また、’彼女’がやってくれました! [お茶の間オレンジシート]
  2004年韓国監督/クァク・ジェヨン出演/チョン・ジヒョン チャン・ヒョク 婦警のヨ・ギョンジン(ジヒョン)の早とちりで引ったくりとして捕まえられたのは、女子高のまじめな教師コ・ミョンウ(ヒョク)だった。二人は生徒の非行防止のための夜のパトロールでまた...... [続きを読む]

受信: 2005/11/04 12:28

» 僕の彼女を紹介します [musi-k ~ムジーク]
ギョンジン(チョン・ジヒョン)は後先考えず、何事にも立ち向かっていく警察官。高校教師、ギョンジン(チャン・ヒョク)を犯人と間違え、謝らないようなギョンジンに惹かれ付き合うことに。ギョンジンの行動をいつもハラハラしながら見守るミョンウは、何かあるとつい危険..... [続きを読む]

受信: 2005/11/05 02:32

» 『僕の彼女を紹介します』のヒットは当然の結果でしょ! [Dead Movie Society★映画三昧★]
(前回の続き) 99%が女性客という、ヨン様主演の新作映画『四月の雪』は、 『僕の彼女を紹介します』のもつ、日本における韓国映画の 興収記録(約20億円)を突破して韓国映画史上最大のヒット (最終予想30億円)となることが確実になってきたという。 もちろん、この... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 03:10

» 『ぼくの彼女を紹介します』を紹介します。 [ラスタ・パスタのレレ日記]
『猟奇的な彼女』の主演女優チョン・ジヒョンが主役の一見「ロマンティック・ラブ・コメディ」韓流ファンには、今頃と思われるかもしれませんが、ようやく観ました。チョン・ジヒョンは、ちょっとエキセントリックで、男まさりの警察官。女子高校の先生をする男性と知り合...... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 16:55

» 『僕の彼女を紹介します』  チョン・ジヒョンの魅力を堪能すべし! [enjoy! MOVIE☆LIFE]
ワーナー・ホーム・ビデオ 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉 出演■チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク 監督■クァク・ジェヨン <ストーリー> ギョンジンは、仕事に燃える熱血警察官。誤認逮捕が元で知り合った高校教師、ミョンウと恋に落ち... [続きを読む]

受信: 2005/12/21 17:18

» DVD「僕の彼女を紹介します」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
公開当時、涙する映画と評判だったのでどんなもんかと借りてみました。 韓国映画って、迫力があって面白いですねぇ~!はっきり言って、日本映画負けていると思いますわ。 この映画は、恋愛もの、チョットアクションって感じなのですが両方とも中途半端でないところが...... [続きを読む]

受信: 2005/12/22 06:30

» 僕の彼女を紹介します [琴線〜心のメロディ]
【2004年12月11日劇場公開】 【ジャンル:ラヴ・ストーリー】 【観た場所:レンタル・ビデオ】 面白かった度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} オススメ度:★★★★ もう一度観たい度:★★★★ ミョンウが死ぬまでは、別にどうってことのないただの恋愛物って感じでした。 が、ミョンウが死んでからの作りが上手かったですね。 極端に言えば、ミョンウの生前と死後で全く別の作品を観�... [続きを読む]

受信: 2006/02/02 23:20

» 僕の彼女を紹介します [Blossom Blog]
僕の彼女を紹介します WINDSTRUCK 監督 クァク・ジェヨン 出演 チョン・ジヒョン チャン・ヒョク 韓国 2004 [続きを読む]

受信: 2006/02/15 17:10

» 映画『僕の彼女を紹介します』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Windstruck 韓流ラブストーリーの傑作『猟奇的な彼女』の衝撃が今再び・・と期待に胸を膨らませて観たが・・中盤はダレるも、出だしと終盤は期待を裏切らない・・。 ハリウッドかと見間違えそうな夜景を空撮する導入部、高層ビルの屋上から今まさに飛び降りようと・・本当... [続きを読む]

受信: 2006/02/28 02:09

» 映画「僕の彼女を紹介します」 [りゅうちゃんミストラル]
注意!ネタばれあります!映画「僕の彼女を紹介します」をWOWOWで観た。    「猟奇的な彼女」でも主役だった主演女優チョン・ジヒョンは光っていた。とにかくこの映画は楽しもう!「線条痕」で発射した拳銃が特定できるとか、ストーリーに難があるとか言ってはい...... [続きを読む]

受信: 2006/03/26 13:23

» 「僕の彼女を紹介します」 DVDで鑑賞 [映画って素晴らしいもん]
まぁ〜日本の80年代ドラマを見てる感じで、なんやかんやで楽しめました。 笑う→そんなのありえない→この二人バカ?→感動→また笑い→感動・・・って感じでいそがしかった。泣かせる所は上手いと思うんですが、その発端が無理やりで韓国らしいなぁ〜とも思いながら・・・....... [続きを読む]

受信: 2006/03/27 23:50

« マルチュク青春通り | トップページ | 天国の本屋 恋火 »