« ギャング・オブ・ニューヨーク | トップページ | ロスト・イン・トランスレーション »

2005/08/20

ごめん

製作年:2002年
製作国:日本
監 督:冨樫森

大阪郊外にある寺の息子、小学校6年生のセイは京都に住む祖父母のもとへ遊びに行った時にたまたま見かけた中学校2年生のナオコに一目惚れしてしまう。ナオコは喫茶店を経営する父親と二人暮しをしていた。セイはナオコに会いたさに頻繁に京都に通うようになり、遂にデートしてもらえることになるが…。

冨樫監督は前作「非・バランス」(2000)でも少女の揺れる心情を巧みに描きましたが、本作品でもナオコ(櫻谷由貴花)が見事に活写されている。

セイ(久野雅弘)抱くナオコへの真っ直ぐな想い。最初は観ている方が恥ずかしく思えるものであったが、後半がいい。面構えも変わっていき、小学校高学年ということを忘れ応援したくなりました。自分の無力さを、そして自分の限界を知ってしまったセイは少年から大人になっていく。

幕切れの自転車シーンが秀逸。しばらく心の中に残りました。

|

« ギャング・オブ・ニューヨーク | トップページ | ロスト・イン・トランスレーション »

製作年:2002年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/5557391

この記事へのトラックバック一覧です: ごめん:

» ごめん [a story]
主演久野雅弘、櫻谷由貴花、國村隼、河合美智子、斎藤歩 監督冨樫森 脚本山田耕大 製作2002年、日本 性に目覚める頃 小学校六年生の男の子と中学二年生の女の子のほのぼのした恋愛を描いた作品。 大阪郊外にある寺の息子、小学校六年生のセイこと七尾聖市(久野雅弘....... [続きを読む]

受信: 2005/08/20 20:49

» ごめん [お気に入りの映画]
2002年 日本映画 監  督 冨樫森 出  演 久野雅弘、櫻谷由貴花、佐藤翔一、栗原卓也、斉藤歩 、飯島順子、小牧芽美 森毅、伊吹友木子、岡本奈月、山下真悠、今中恵理奈、土井玲奈、川上翔太 花田康次郎、麻田優真、中川雄哉、三田篤子、河合美智子、國村隼 あらすじ セイ(久野雅弘)は、大阪郊外に住む小学6年生。授業中、おしるを出してしまう。その日以来、セイは授業に身が入らない。ある日、京都の祖父母の家に遊びに行ったセイは、お使いに行った老舗の漬物屋でナオちゃ... [続きを読む]

受信: 2005/08/21 17:08

« ギャング・オブ・ニューヨーク | トップページ | ロスト・イン・トランスレーション »