« シャイン | トップページ | レイクサイド マーダーケース »

2005/05/09

バルカン超特急

製作年:1938年
製作国:イギリス
監 督:アルフレッド・ヒッチコック

バンドリカ(仮想国)からロンドンへ向う列車が豪雪で立往生した。仕方なくアイリスは他の客と共に駅前のホテルへ宿泊する。翌朝、ダイヤは回復し、出発の準備をしている彼女の頭に植木の箱が落ちる。軽い打撲傷ですんだもののふらつく彼女を介抱してくれたのはミス・フロイだった。二人は同室になるが…。

女性失踪の謎を追い駆けるミステリーからサスペンス、アクション、最後にロマンスとめまぐるしく変わる展開に感心する。

何より面白いのが、クロケット試合にしか関心のないイギリス人コンビ。一方ではイギリスのために命をかけるスパイも登場し、その対比からヒッチコックの皮肉な視点を感じる。二人の行動原理は良い意味で脱力していて微笑を誘う。

いま観ると特撮シーンのチープさが逆に味わい深い。

|

« シャイン | トップページ | レイクサイド マーダーケース »

製作年:1938年」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます。
あなたのブログは素晴らしいですね。
TBをしていただき、とても光栄です。
とにかく関心いたしました。
また、ちょくちょく拝見させてください。

投稿: julienn | 2005/05/09 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/4054891

この記事へのトラックバック一覧です: バルカン超特急:

» バルカン超特急 #223 [映画のせかい]
1938年 イギリス 98分 ヒッチコック 本作品の舞台であるバルカン半島はヨーロッパの東南部、旧ユーゴスラビアの大部分からなる大きな半島で、古くから大陸ヨーロッパ世界とオリエンタル・アジア世界をつなぐ役割も果たしてきた。第一次世界大戦後独立するが、第二次大戦後はスターリン体制に組み込まれてゆく。複雑な国境、民族、宗教などにより現在でも粉争の絶えない地域である。 丁度第二次世界大戦の始まる直前に作られたこの�... [続きを読む]

受信: 2005/05/09 19:04

» バルカン超特急 [::: SCREEN :::]
(1938/アルフレッド・ヒッチコック監督/マーガレット・ロックウッド、マイケル・レッドグレーヴ、ポール・ルーカス、グーギー・ウィザース、リンデン・トラヴァース、メイ・ウィッティ)  少し前にNHK-BSで流れていたのを録画していたもの。HDDにダビングしながらの鑑賞。  時代設定はよく分からないが、製作年度が38年(←なんと戦前!)だからその辺りだろう。バルカン半島の東側の国。ス... [続きを読む]

受信: 2005/06/30 19:56

» 「バルカン超特急」〜新年第一作目! [お茶の間オレンジシート]
1938年イギリス監督/アルフレッド・ヒッチコック原作/エセル・リナ・ホワイト「車輪はまわる」出演/マーガレット・ロックウッド マイケル・レッドグレイヴ    メイ・ウィッティ ポール・ルーカスヨーロッパの小国バンドリカ(架空の国)。雪崩のため不通となって...... [続きを読む]

受信: 2006/01/03 12:26

» バルカン超特急“TheLadyVanishes”/監督アルフレッド・ヒッチコック [おそらく音楽・映画に関する徒然書き]
1938年【英】これも見てたな(笑)けど、これはもう一度見てもよかった。そうかあ、原題は“TheLadyVanishes”か。大沢誉志幸さんの歌にこういうタイトルがあったような。古畑Part3でもこの設定を電車から村に置き換えた話がありましたね。「間諜最後の日」もそうだけど、話...... [続きを読む]

受信: 2006/01/03 12:44

» 映画評「バルカン超特急」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆☆☆(10点/10点満点中) 1938年イギリス映画 監督アルフレッド・ヒッチコック ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2006/01/10 18:02

« シャイン | トップページ | レイクサイド マーダーケース »