« ニューオーリンズ・トライアル | トップページ | エイリアン VS.プレデター »

2005/04/19

L.A.コンフィデンシャル

「L.A.コンフィデンシャル」★★★★★(BS)
1997年アメリカ 監督:カーティス・ハンソン
原作:ジェイムズ・エルロイ
出演:ケヴィン・スペイシー ラッセル・クロウ
   ガイ・ピアース キム・ベイシンガー

暗黒街のボスが逮捕され縄張り争いが激化する50年代のロス。街のコーヒーショップで元刑事を含む6人の男女が惨殺される事件が発生した。殺された刑事の相棒だったバドが捜査を開始し、被害者の女性と一緒にいたリンに接近する。彼女はハリウッドスターに似せた女を集めた高級娼婦組織の一員であったが…。第70回アカデミー賞でキム・ベイシンガーが助演女優賞、また脚色賞も受賞。

本作品を観るのは、これで3回目。原作を読み終えてから観てみると、絶妙な脚色に感嘆する。原作のエッセンスを残しながら、きちんと本筋の通ったドラマに仕上がっている。

原作にはなかった“ロロ・トマシ”のエピソードが絶妙に効いている。登場する3人の刑事のキャラクター造形も見事。三者三様の思いが、すれ違いながらもやがてひとつにまとまっていく展開も秀逸だった。

|

« ニューオーリンズ・トライアル | トップページ | エイリアン VS.プレデター »

「★★★★★作品」カテゴリの記事

コメント

どうしようもない記事にトラックバックありがとうございます。
この作品を見たことは覚えているのですが、内容は全くといっていいほど覚えていません。
もう1度見直す必要ありですね。

投稿: dustsign | 2005/04/19 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/3768015

この記事へのトラックバック一覧です: L.A.コンフィデンシャル:

» 映画「L.A.コンフィデンシャル」 [○blog]
L.A.コンフィデンシャル あらすじ: 縄張り争いが激化する'50年代のロス。街のコーヒーショップで元刑事を含む6人の男女が惨殺される事件が発生した。殺された刑事の相棒だったバド(ラッセル・クロウ)が捜査を開始。殺された女と一緒にいたブロンド美人リン(キム・ベイシンガー)に接近する。彼女はスターに似た女を集めた高級娼婦組織の一員。同じ頃、その組織をベテラン刑事のジャック(ケビン・スペイシー)が追っていた。野心家の若手刑事エドも事件を追い、容疑者を射殺。事件は解決したかに見えたが、彼ら3人は... [続きを読む]

受信: 2005/09/26 11:56

« ニューオーリンズ・トライアル | トップページ | エイリアン VS.プレデター »