« 血と骨 | トップページ | 風の歌が聴きたい »

2005/01/25

この世の外へ クラブ進駐軍

「この世の外へ クラブ進駐軍」★★★(DVD)
2003年日本 監督:阪本順治
出演:萩原聖人 オダギリジョー 
    ピーター・ミュラン シェー・ウィガム

1947年、米軍基地のクラブで一稼ぎしようと、それぞれ楽器を抱えた若者たちが集まっていた。軍楽隊出身
の健太郎は先輩ベーシストの平山たちと“ラッキーストライカーズ”という名のバンドを結成しジャズを演奏する
が…。

戦後の混乱期、何をしてでも食べていかねばならないという力強い意志。ジャズメン達の成長を通して描く群
像劇かと思って見ていたが、あの反戦の幕切れで考えてしまう。テーマがうまく消化していないと思う。

一番の不満は戦争で弟を亡くし日本人に妄執的な敵愾心を持つラッセル(S・ウィガム)が健太郎(萩原聖人)と
友情を育むエピソードが足りないところ。これでは感情の流れに一貫性がなくなってしまう。

敗戦から復興途上の街を見事に作り上げた原田満生の美術は素晴らしい。

|

« 血と骨 | トップページ | 風の歌が聴きたい »

「★★★作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/2691592

この記事へのトラックバック一覧です: この世の外へ クラブ進駐軍:

» この世の外へ クラブ進駐軍 [a story]
主演萩原聖人、オダギリジョー、松岡俊介、MITCH、村上淳、ピーター・ミュラン、シェー・ウィガム、前田亜季 監督・脚本阪本順治 製作2003年、日本 武器より楽器なんだよ 占領下の日本を舞台に、米軍基地内のクラブで演奏する日本人ジャズメンの青春を描いた作品....... [続きを読む]

受信: 2005/08/29 19:59

» 映画評「この世の外へ クラブ進駐軍」 [プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]]
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2003年日本映画 監督・阪本順治 ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2005/11/25 01:21

« 血と骨 | トップページ | 風の歌が聴きたい »