« エクソシスト | トップページ | コラテラル »

2004/12/10

タクシードライバー

「タクシードライバー」★★★★★(DVD)
1976年アメリカ 監督:マーティン・スコセッシ 
出演:ロバート・デ・ニーロ ジョディ・フォスター
   ハーベイ・カーテル シビル・シェパード

ベトナム帰りのトラヴィスは夜の街をタクシーで流しながら、世界の不浄さに苛立ちを感じていた。大統領候補の選挙事務所に勤めるベッツィと親しくなるが、初デートでポルノ映画館に誘ったことで絶交されてしまう。やがて、闇ルートから銃を手に入れるが…。1976年第29回カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞。

抑えきれない破壊衝動。クシャクシャになった紙幣。何度観ても、見応えのある作品である。観ている内に、どんどんと疑問点がたまる。

トラヴィス(R・デ・ニーロ)がどうしてあんな行為に走るのか?その行動要因は常識では窺えないものがある。不眠症として残る戦争の傷。

|

« エクソシスト | トップページ | コラテラル »

「★★★★★作品」カテゴリの記事

コメント

TB、ありがとーございました!

本当に観る度に新たな感想が浮かぶ、
とても噛み応えのある作品ですね。
トラヴィスがあんな事件を起こしたのは、
彼の心の中に原因があるように思えます。

私の記事、TBエコーさせてくらさい。

投稿: カゴメ | 2005/11/24 17:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59722/2223234

この記事へのトラックバック一覧です: タクシードライバー:

» 世の中に対する失望(「タクシードライバー」) [読みたい放題の一日]
ロバート・デ・ニーロ主演のタクシードライバー。最近、タクシードライバーを扱った作品として「コラテラル」があげられる。両作品とも夜に引き起こされる物語。この作品の特徴は夜景が映し出されたときに流れる音楽(トランペット?)がなんとも素敵で映像に引き込まれて...... [続きを読む]

受信: 2005/04/26 00:39

» タクシー・ドライバー [Yasutaka's DIARY]
タクシードライバー コレクターズ・エディション ベトナム帰りのタクシー運転手トラビス(ロバート・デ・ニーロ)は、煮え切らない気分で日々を過ごしていた。売春婦がたむろすニューヨークの薄汚れた裏通りを通るたびに頭痛がひどくなっていく。選挙事務所に勤めるベツィ(シビル・シェパード)を毎日のようにタクシーから眺めていたトラビスだったが、意を決してベツィを映画に誘う。ところがポルノを見せられたベツィは怒って帰ってしまい、そのうち電話にも出なくなる。ある日、12才の売春婦アイリス(ジョディ・フォスタ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 00:15

» 「タクシ-ドライバ-」生き易いからこそ息苦しい [煮晩閃字]
「タクシードライバー」を観た。 ロバート・デ・ニーロにジョディ・フォスター、ハーヴェイ・カイテル、そしてマーティン・スコセッシ監督です。 この頃のスコセッシ監督の映画は良いよなー、「ミーン・ストリート」とか。 結構昔の映画なんだけど、結局現代と現状は同じ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/23 22:18

» ★「タクシー・ドライバー」、カゴメのイチ押し★ [★☆カゴメのシネマ洞☆★]
「タクシードライバー」(1976) アメリカ TAXI DRIVER    監督:マーティン・スコセッシ 製作:マイケル・フィリップス ジュリア・フィリップス 脚本:ポール・シュレイダー 撮影:マイケル・チャップマン 特殊メイク:ディック・スミス 音楽:バーナード・ハ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/24 17:09

« エクソシスト | トップページ | コラテラル »