トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004/10/29

ヴィレッジ

製作年:2004年
製作国:アメリカ
監 督:M・ナイト・シャマラン 
出演:ブライス・ダラス・ハワード ホアキン・フェニックス
    エイドリアン・ブロディ ウィリアム・ハート

1897年、ペンシルヴェニア州のとある深い森の中に存在する小さな村は周囲から孤立していた。村では皆が家族のような暮らしをしていたが、その暮らしを守るために作られた掟を、村人たちは守らねばならなかった。しかし、その掟が破られようとしていた…。

ホラーサスペンスと観ると失望するが、違うドラマとして観れば満足できる。そういう前評判通りの結果だったです。

まぁ、無理な設定だと感じないこともないですが、一つの思いは明確に繋がっていました。少なくとも「サイン」(2002)よりは上出来です。

エイドリアン・ブロディが見事な演技を見せてくれました。

| | コメント (1) | トラックバック (16)

2004/10/27

アンジェラの灰

「アンジェラの灰」★★★★(BS)
1999年アメリカ アイルランド 監督:アラン・パーカー 
出演:エイミー・ワトソン ロバート・カーライル
    ジョー・ブリーン キアラン・オーウェンズ

大恐慌に陥った1930年代。ニューヨークに渡ったマラキとアンジェラは5人の子どもに恵まれるが、マラキは仕事もなく、末娘を亡くしてしまう。仕方なくアンジェラの実家のあるリムリックに戻ることになった。だが、故郷は一家を優しく迎えてはくれなかった…。

生きる意欲をなくしてしまうこと。マラキ(R・カーライル)やアンジェラ(E・ワトソン)は末娘の死を境目にして、人生から下りてしまった。マラキは酒に溺れ、アンジェラは彼をなじることで日々を過ごす。

そんな生活の中でも夢を持ち続ける少年が希望。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/10/26

マッカーサー

「マッカーサー」★★★(BS)
1977年アメリカ 監督:ジョセフ・サージェント 
出演:グレゴリー・ペック ダン・オハーリヒー
    サンディ・ケニオン ディック・オニール

第二次大戦から朝鮮戦争にかけて活躍したダグラス・マッカーサー元帥の半生を描いたドラマ。連合軍司令、GHQの最高責任者、朝鮮戦争で解任されるまでを描く。

ダグラス・マッカーサーの生涯を見るには、表層的で物足りない感じが残る。だが、興味深いエピソードもいくつかあった。第二次世界大戦の頃から、アメリカはいかにメディア戦略へ力を注いできたかということ。

そして、朝鮮戦争の頃からソ連との全面対決を避けるため、力をセーブしながら戦うという歪んだ戦闘が生じ、それがベトナム戦争へと続いていくことを予感させました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/10/25

チャイナタウン

「チャイナタウン」★★★★(BS)
1974年アメリカ 監督:ロマン・ポランスキー 
出演:ジャック・ニコルソン フェイ・ダナウェイ
   ジョン・ヒューストン バート・ヤング

1937年のロスアンゼルス。私立探偵ジェイクはモーレイ夫人から夫の浮気調査を依頼される。だが、盗み取りした写真が新聞に掲載され、それを見たもうひとりのモーレイ夫人が現れる。ジェイクに依頼した夫人は偽者だったのだ。やがてモーレイは溺死体で発見されるが…。

ハードボイルドのムード一杯の映画。ヒリヒリするような緊迫感の中、事件の謎を追い駆けていく探偵ジェイク(J・ニコルソン)の造型が良い。

そして、幕切れがショッキングで苦い。全てが徒労に終ってしまった中、ジェイクはどのように生きていくのか。続けて「黄昏のチャイナタウン」も観たくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/10/24

マーズ・アタック!

「マーズ・アタック!」★★★★(DVD)
1996年アメリカ 監督:ティム・バートン 
出演:ジャック・ニコルソン グレン・クロース
    アネット・ベニング ピアーズ・ブロズナン

火星から地球へ飛行物体が確認される。宇宙からの訪問者を歓迎すべきか、火星に追い返すべきか、合衆国大統領デイルは決断できずにいた。宇宙生物学者のケスラー教授、報道官のロス、タカ派のデッカー将軍らと協議を重ねるが…。

人は自分の信じたものしか見えない。火星人襲撃という超現実的事態に直面したとき、登場人物たちのとる行動の多様性が面白く描かれている。

非常に豪華な俳優陣が楽しげに演じているのが微笑ましい。ジャック・ブラックがルーカス・ハースの兄役で出演しているのが発見。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/10/23

ル・ディヴォース パリに恋して

T0002135

製作年:2003年
製作国:アメリカ/フランス
監 督:ジェームス・アイボリー 

カリフォルニア生まれのイザベルは、妊娠した姉ロクサーヌを訪ねてパリにやってくる。ところが、ロキシーの夫は新しい恋人を作って家出してしまい、本格的な離婚の危機に陥ってしまう。一方イザベルは、ロキシーの義理の叔父エドガーと恋に落ちるが…。

「あるがままに生きる」。風に乗って空を舞うごとく、生きていけばいい。なくしてしまった恋を追いかけるのは無粋な事。そう簡単に恋人の姿を消すことはできないが、悠然と微笑んで別れることがフランス流ということか。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2004/10/22

モーヴァン

「モーヴァン」★★★(DVD)
2002年イギリス 監督:リン・ラムジー 
出演:サマンサ・モートン キャスリーン・マクダーモット
    レイフ・パトリック・バーチェル ダン・ケイダン

荒涼としたスコットランドの港町。モーヴァンはスーパーで働いている。クリスマスの朝、キッチンで自殺した恋人の死体を見つける。彼のパソコンの中には、彼が書き上げた小説と遺書があった。モーヴァンは著者名を自分の名前に書き換え、出版社に送るのだが…。

鑑賞中、不安定な気分に陥る。それは、モーヴァンが恋人の死を受け止められず、現実と非現実の境界性をずっと彷徨い続けているからであろう。

自殺という不条理な事態に遭遇したとき、彼女は正常な思考を麻痺してしまう。誰にも相談できず、孤独の世界の中で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/20

めぐり逢う大地

「めぐり逢う大地」★★★(DVD)
2000年アメリカ 監督:マイケル・ウィンターボトム 
原作:トーマス・ハーディ「カスターブリッジの市長」
出演:ウェス・ベントリー ミラ・ジョヴォヴィッチ 
   ナスターシャ・キンスキー ピーター・ミュラン

ゴールドラッシュに沸く極寒の町“キングダム・カム”。ある日、測量技師ダルグリッシュといわくありげな母娘がこの町を訪れた。彼らは巨万の富を得て、町全体を我が物としたディロンと出会うが…。

誰も居なくなり、燃え落ちてしまう町。まさのディロン(P・ミュラン)の生涯を象徴し、本作の一番の見所である。P・ミュランの味わいある存在感もいい。

だが、全体的にもう一つ盛り上がってこないのは、人間関係の対立軸があいまいであるからか。魅力的な人物配置になっており、それぞれに複雑な葛藤が生じているはずなのに、その心理描写が甘く行動理由が明確になってこない。それが残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サハラに舞う羽根

「サハラに舞う羽根」★★(DVD)
2002年アメリカ イギリス 監督:シェカール・カプール 
出演:ヒース・レジャー ウェス・ベントリー
   ケイト・ハドソン ジャイモン・フンスー

1884年、イギリス。ハリーは若きエリート士官。美しき婚約者エスネも得て順風満帆な人生を送っていた。そんなある日、彼はスーダンへの反乱軍鎮圧の任務を命じられる。しかし、この戦争に疑問を感じたハリーは苦悩の末に除隊を選ぶが…。

現在とは違い、戦争を忌避することは大いなる勇気が必要だった筈だ。当然ながら、卑怯者と汚名を浴びせ掛けられることも覚悟していなければならない。

それなのに、友人達から臆病者を意味する“白い羽根”が送られ、愕然としてしまうハリー(H・レジャー)。あまり
にも想像力が足りな過ぎる。

この導入部に引っ掛かってしまい、あまり感情移入することができなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/10/19

ミッシング

製作年:2003年
製作国:アメリカ
監 督:ロン・ハワード 

1885年、ニューメキシコ州。マギーは2人の娘を育てながら医者として生計を立てている。ある日、アパッチ族との生活を選んで家族を捨てた父親ジョーンズが帰ってきた。マギーは拒絶するが、長女がネイティヴ・アメリカンにさらわれてしまう。マギーは彼らの習性をよく知るジョーンズに協力を依頼し、一緒に追跡を開始するが…。

悪い話ではないが、137分という上映時間がやけに長く感じた。

妖術師から呪いをかけられたマギーを救おうと、みんなで祈祷をするところなど、いい場面もあったが、同じようなエピソード、余分な挿話が多かったからではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

トップページ | 2004年11月 »