製作年:1955年

2005/04/13

トロイのヘレン

製作年:1955年
製作国:アメリカ
監 督:ロバート・ワイズ

紀元前1100年。繁栄を誇る都市国家トロイは、ギリシャ諸国の侵略の対象だった。トロイのパリス王子は諸国との和平を主張し、平和使節としてギリシャへ向かう途中、嵐にあって遭難する。スパルタ海岸に漂着した彼は、女神のような美しい女性に救われる。彼女はスパルタ王メネラウスの妃、ヘレンであった…。

「トロイ」(2004)を先に観ているので、登場人物達の名前や人間関係等が前情報としてしっかりと頭にインプットされている。そのため、最初からドラマのディティールに目を配る余裕があった。

幕切れが主人公二人のダイアローグで終るところなど、クラシックな演出で今観ると逆に新鮮な感じを受ける。

トロイの城壁へスパルタ軍が攻め込む大迫力シーンは、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズを想起させました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)